【イベント感想・レポート】※長文注意!マクロスFCイベント「春うららの超時空ひな祭り ‐でる魂+Mission3.3‐」に参加!《1部ではグレイスとワルキューレの意外な関係性、2部ではワルキューレの歌唱も・・・!?》

この記事の所要時間: 297

2018/3/3に

マクロスのファンクラブイベント
「春うららの超時空ひな祭り ‐でる魂+Mission3.3‐」

に行ってまいりました!昼の部・夜の部両方参戦です!

すでに1ヶ月ほど経過して今さら感もあるのですが、ワルキューレ3rd→FCイベと、イベントづくしだったため、お仕事の方が溜まっており、ワルキューレ3rdの記事で若干燃え尽き症候群になったり、歌マクロスのイベント記事も間にあったりでなかなか書けずに遅くなってしまいました・・・。

何だか記憶が曖昧だったりで、ざっくりした感じになりますが、自分のメモと記憶を辿りつつイベントのレポートと感想いってみたいと思います!
あくまで管理人の主観に基づくレポート・感想となりますので、予めご了承くださいませ。

スポンサーリンク

出演

1部

「マクロスF」
グレイス・オコナー役 井上 喜久子さん
「マクロスΔ」
フレイア・ヴィオン役 鈴木 みのりさん
カナメ・バッカニア役 安野 希世乃さん
マキナ・中島役 西田望見さん
(MC)喜屋武ちあきさん、中倉隆道さん

2部

「マクロスΔ」
美雲・ギンヌメール歌担当 JUNNAさん
フレイア・ヴィオン役 鈴木 みのりさん
カナメ・バッカニア役 安野 希世乃さん
マキナ・中島役 西田望見さん
レイナ・プラウラー役 東山奈央さん(緊急参戦!)
(MC)喜屋武ちあきさん、中倉隆道さん

2部にはまさかの前日になおぼうの緊急参戦のお知らせ!ワルキューレの5人が一堂に会する嬉しいサプライズが!

会場の様子など

やってきました、浦和!!赤いぜ!サッカーだぜ!

会場に到着


中では色々な展示物が

来場者特典の缶バッジもありました。
参加者全員プレゼント分

くじ引きで当たる分
昼の部は友人と一緒にマキレイを引き寄せました。

夜の部は美雲。ウィンダミア潜入組の3人が揃いましたな。

本編レポート・感想

オープニング

まずはMCの喜屋武ちあきさんからご挨拶がです。
その後キャストさんがそれぞれのキャラの決め台詞とともに登場!

1部では、井上喜久子さんの登場前に他のキャストさんが前フリで「おいおい」の手の振りの準備をしていて、「おいおいの準備はいいんかね?」って感じで面白かったですねw。そして、「井上喜久子17歳です!」→「おいおい!」の恒例の流れです!何気に管理人は生でやるのは初だったので、新鮮でしたw。

2部ではJUNNAちゃんが決め台詞を言うのを忘れて、いきなり自己紹介を始めてしまうというハプニングも。うっかりJUNNAちゃんに会場のみなさんもほっこりしておりましたねw。緊張して吐きそうみたいなことも言ってましたね。トークイベントとかなかなかないですもんね、JUNNAちゃんは。また、なおぼうは楽屋のモニターで我々の様子をモニタリングしてましたということも言ってましてたね。監視されていた・・・だと!?

マクロスシリーズの振り返り

最初のコーナーは35周年を迎えたマクロスシリーズの振り返りです。
最新作のマクロスΔにも過去作のオマージュがあちこちにあるとのことで、それを紹介するコーナー。
マクロスシリーズのプロデューサー平井伸一さんを迎えて映像とともにお話を聞いていきます。ここからはもう一人のMCの中倉隆道さんも登場してこのコーナーの進行を務めます。
1部では、中倉さんが以前、「マツコの知らない世界」に柿の種特集で出演されていたのを見た喜久子姉さんが「見ましたよTV!柿の種!」みたいなことを言われてましたねw。

初代との比較

まずは初代マクロスとの比較です。

1部では初代とΔのVFー1のシーンの比較。VF-1が全てのバルキリーの基礎となる機体だというお話が聞けました。「初代放送のときは誰も産まれてませんでしたね」というコメントに会場が湧くシーンも(主に喜久子姉さんの方を見て)笑。

2部では三角関係シーンの比較。初代からは劇場版「愛・おぼえていますか」の修羅場シーンが流れ、キャストさんたちも大興奮!「JUNNAは見ちゃダメ!」みたいなことをなおぼうが言ってたりねw。そしてコーヒー溢れすぎやw。

マクロスⅡとの比較

マクロスⅡだってマクロスなんやで!

1部では女性パイロット繋がりでシルビーとミラージュの比較。まあ初代でもミリアVF-1乗っとるやんということはさておき。

2部ではハインツ様との比較で、Ⅱでも敵側が歌を利用していたというお話が聞けました。

マクロスプラスとの比較

1部ではプラスからはイサムとガルド、そしてΔからは死神と白騎士、ライバル同士の迫力満点のドッグファイトシーンの比較が見られました。ドッグファイトシーンをよりリアルにかっこよく見せるために河森監督や板野サーカスでお馴染みの板野さんは実際の戦闘機に乗ったそうな。こだわりがすごいですね!プラスのCGによらない手書き作画の迫力の戦闘シーンにのぞみるが感心している場面も見られました。プラスの戦闘シーンは当時、管理人も思わず見入ったよなー。

2部では巨大シャロンと巨大美雲の比較。プラスの頃から巨大化すると悪くなるという傾向が出てきたという話もw。Fでランカも巨大化してたしね。

マクロス7との比較

1部ではマクロス7の「ジャミングバーズ」というアイドルグループがワルキューレの原型になっているというお話。
また、マクロスのPS用ゲームのVF-X

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】[PS]マクロス デジタルミッションVF-X PlayStation t…
価格:97円(税込、送料別) (2018/4/2時点)

で登場したグループ「ミルキードールズ」もワルキューレの雛形となっており、


こちらのグループには何と喜久子姉さんが参加しており、キャラソンも歌っているという衝撃の事実!

喜久子姉さんがワルキューレの先輩歌姫だったとは!喜久子姉さん本人も驚いてました笑。

2部ではマクロス7の歌エネルギーがマクロスΔの生体フォールド波の原型というお話。歌エネルギーといえばドクターチバ。こちらには千葉さんという実在のモデルがいるというお話も聞けました。また、みのりんごのお母さんのラインのアイコンが実はドクターチバだったという衝撃の事実も。

マクロスゼロとの比較

1部ではCGで描かれたバルキリーのシーンの比較。ゼロからフルCGでバルキリーが描かれるようになったとのお話。技術の進歩を感じますね・・・!ゼロにはマキナのおじいちゃんである中島雷造さんも出てるんやでーという繋がりのお話もありました。

2部では歌マクロスでもお馴染み(?)の鳥の人と星の歌い手のイメージ画像の比較。なるほど言われてみれば似ていたかも。

マクロスFとの比較

1部ではアルトの「あいつ歌舞いてやがる!」とハヤテの「あいつ踊ってやがる!」の比較。これはΔの初回放送を見たときに、管理人も思わず「おお!Fのオマージュや!」と感動したポイントでもあったので、そこを拾ってくれて何か嬉しかったですね。いかに主人公とそのバルキリーをかっこよく見せるかということに力を入れているというようなお話を聞けました。Fの話ということで、劇場版Fのラストシーンについてのお話もありました。可能性を残して終わったということで、今年で10周年を迎えるということで何か新たな展開とかあるんですかねー?

2部では劇場版F(虹いろクマクマ・禁断のエリクシア)とΔ(17話)での迫力のライブシーンの比較です!Fの劇場版のライブシーンは初めて劇場で見た時の衝撃は今でも忘れられないなー。劇場版Δもそれに負けない凄いライブシーンを見せてくれましたね!上がり続けるハードルに河森監督も苦労が耐えないですが(笑)、今後もスゲーライブシーン、期待してまっせ!
Fの放送から今年で10年経つということで、「キャストのみなさんの10年前はどんな感じでしたか?」というようなトークもありました。
2部ではなおぼうから「JUNNAちゃんは10年前からそんな声だったの?」みたいな話になり、そこからまさかのアドリブで「どんぐりころころ」をワルキューレが歌う展開に・・・!?


さすが、東山プロ!

この光景を見られただけでこのイベントに参加して良かったなと思えました笑。

劇場版マクロスΔとの比較 ※劇場版のネタバレ注意!

1部では、

・ラストシーンでのマクロスエリシオンの戦闘シーンの比較
TV版では主砲同士のぶつかり合い、劇場版ではまさかのクロスカウンターパンチでしたねw。一緒に見に行った友人も驚いていたポイントの一つでした。クロスカウンターは男のロマン、絶対に入れたかったとのこと。パンチつながりで、ワルキューレは裏切らないのMVでのきよのんのアクションシーンについてもお話してましたね。

・ハヤテが乗る最終的な機体の比較
TV版と劇場版ではハヤテが乗る最終的な機体が自分の機体の改造型かメッサー機withリルドラケンかの違いがあったというお話。

・メッサーがカナメに自分の過去を打ち明けるシーンの比較
TV版ではクラゲ祭りで、劇場版ではフレイアの誕生日で、という感じで変更されてましたね。きよのんから「God Bless You」は自分にとっても大事な曲になったとのコメントもありました。ハヤテとフレイアのみならず、カナメとメッサーにとっても思い出の曲となりましたね。

・ワルキューレの過去話のシーンの比較
劇場版では肌色多め(ここ大事!劇場で年齢制限に引っかからないか心配もあったとかw)で、また序盤のいい感じのタイミングで挿入されましたね。

・メカのシーンの比較
劇場版ではアーマードも登場し、メカのシーンもパワーアップしてるでー!みたいな話だった気がします。

1部では劇場版つながりでF劇場版当時のファンクラブイベントの話も喜久子姉さんからされてました。2011年のイベントではキャストのみなさんでコスプレして星間飛行を歌うなんてすごいこともやっていた模様・・・!聞きたかった!きゃんちが去年のハロウィンでフレイアのコスプレをしたことや、喜久子姉さんがこっそり自分のイベントでシェリルのナースコスをしていた話も。「ワルキューレのみんなもコスプレどう?」と喜久子姉さんから素晴らしいパスも!キャストのみなさんも結構ノリノリでしたし、我々も大歓迎なので、次のファンクラブイベントではぜひとも!

2部では、

・ワルキューレの後ろ姿で登場シーンのフTV版のフレイアありバージョンと劇場版のなしバージョンとの比較

・ライブシーンの比較

などが行われました。2部はちょっとこの部分の尺が少なめだった気がします。どんぐりころころのせいやな、きっとw。

スポンサーリンク



▲ドコモじゃなくても大丈夫!ランカちゃんのCMでもお馴染みのdアニメストア!
マクロスシリーズの振り返りに最適!!

客席インタビューその1

コーナーとコーナーの間には客席インタビューが入ります!
前回イベントでもありましたけど、ファンとキャストさんがコミュニケーションが取れる素晴らしい企画ですね!
1回目のインタビューでは「マクロスシリーズで好きなシーンは?」ということでMCの中倉さんが客席でみなさんにインタビューをしていきます。

1部

・特徴的なバツ印のTシャツの人が当てられ、みのりんごが「ヴァイヤヴァイ兄さんだ!」と叫ぶ。リリイベでそのような命名をされたとか。

・赤グッズをたくさん揃えている女性の方が当てられる。フレイアの「チェンジ!!!!!」の衣装に付けられたフレイアのリボンを手作りされてました、スゲー!ちょうどみのりんごがそのタイミングで中座されていたのが、残念でしたね。

・リンゴのTシャツの人。3rdライブでも見たかも?みたいなこともキャストさんが言われてました。

フレイアの誕生日シーンなどが印象的だと言っておられて、フレイア推しが目立ちましたかね。質問内容より、質問者様の格好が印象的過ぎて、メモもそっちばかり書いてましたわw。

2部

・マキレイの過去シーン

・バサラの山に向かって歌うシーン。みなさんから拍手も。さすがバサラ!

・メッサーと白騎士の対決シーン

・小さな女の子もインタビューされてましたね。将来はマクロス歌姫になりたいとか。まめぐ、みのりんごに続け!お父さんはカナメさん一択だそうですw。同士よ!

「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」振り返り ※劇場版のネタバレ注意!

キャストさんを交えて劇場版Δの振り返りをします。

1部

・みのりんご
誕生日シーンの違いについて。「God Bless You」はハヤテへの恋心からΔ小隊やワルキューレのみんなへの感謝に変わったというようなお話。

・きよのん
カナメとメッサーのシーン。メッサーの散り際には実際に劇場で見た時に心の中で叫んだそうな!「メッサー!!」

・のぞみる
マキナとレイナのイチャイチャ具合のパワーアップぶりについて。映像で見た時にアフレコ時にもっとイチャイチャ感を出しておけば良かったなとのお話も。3rdライブの「God Bless You」のときとかも手をつないでイチャイチャ感を出していたとも。

・新曲の話
ワルキューレは裏切らないのMVを大画面で見ることができました!喜久子さんも娘さんと一緒に大爆笑されてそうですw。みのりんごからはシュールさにも慣れてきたというお話もw。

・マクロスF劇場版の話
グレイス役の喜久子さんを招いていることもあり、マクロスFの劇場版のお話も。劇場版のグレイスの名シーンが流され、喜久子さんからお話を伺います。
TV版の最終回ではアルト役の中村悠一さんが大ブーイングを受けていた話(笑)や、TV版と劇場版のグレイスを演じてどうだったかという話をされました。TV版では力の限りの悪で演じておられ、嫌いだったとのこと。しかし、劇場版ではシェリルとの絆も描かれ、すごく嬉しかったということをお話されてました。
きよのんがグレイスが好きで前回のファンクラブイベントでグレイスのシーンをマクロスシリーズの好きなシーンに選んでいた話も。


また、もしグレイスがワルキューレをプロデュースするとしたら?みたいな話もありまして、宇宙で笑点とかやらせてみたいという話もされてました。いつかそんなクロスオーバーなイベントもあるといいですなー。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】PS3ソフト 劇場版マクロスF 30th dシュディスタb BOX
価格:6040円(税込、送料無料) (2018/4/2時点)

劇場版両方収録のお得BOX!

2部

・新曲の話
2部のみ出演のJUNNAちゃんメインで話が進みます。「Dancing in the Moonlight」が一番難しかったとのこと。「と・め・ら・れ・な・いー」の部分を分けて歌うところが特に。最初は切り貼りの予定だったが、なおぼうが「ライブで歌えないとダメですよねー」というような話をして難しくなったそうな。また、一番好きな曲は「ワルキューレは裏切らない」とのことで、ライブで歌った時のJUNNAちゃんの姿を見て、なおぼうは「かっけぇ・・・!」と思ったそうな。

・劇中シーンなどについて
TV版よりもワルキューレの成長を感じたという話もされてましたね。また、ハヤテ絡みで、劇場版のハヤテは頼れるお兄ちゃんみたいな感じで、ルンピカを歌うときは自分よりも上手かったらどうしようみたいなこともみのりんご言ってましたかね。手書きの台本で「ごりごりー」が「○り○りー」という大きな方が出る音とみのりんごが勘違いしたという話もしておりましたw。

・新曲MV
1部に続いて2部でも大画面でMVを見ました。流れている間、ワルキューレの面々がみんなで踊っていて、仲良さそう
で良かったです。

・打ち上げの話
みんなで河森監督を囲んで続編製作への圧をかけていたみないな話もされてた気がしますw。飛べば飛べる!

「ワルキューレ3rdライブ ワルキューレは裏切らない」振り返り

キャストさんを交えてライブ時の写真を見ながらワルキューレ3rdライブの振り返りをします。
管理人の振り返りの記事もよろしければ!▼

【ライブレポート・感想】ワルキューレ3rdライブ「ワルキューレは裏切らない」に参戦!感想・レポートざっくり編《歌の力をビリビリ感じたぜ!まさにヤックデカルチャーなリアルマクロス体験!!》

1部

・ライブ前はとても緊張しており、みんなで手をつないだり、バシバシ背中を叩き合っていた。でも出たら楽しい!

・ムービングステージではみんなと顔がよく合わせられた!

・終演後の写真みて、終わってみて夢みたいだったとのコメント。

・夢といえばということで、星間飛行でのみのりんごの中島愛さんとの共演について。2ndでは夢見心地だったが、3rdではちゃんと実感を持ってやれたとのこと。

・1stライブは喜久子姉さんもご覧になったとのお話も。

2部

・1stライブの写真がまず出てきて、トークではおとなしめだったJUNNAちゃんが「やめてー!」と絶叫w。かわいいねえ。

・JUNNAちゃん、2ndのときは緊張では緊張で吐きそうだったが、自分も楽しまなきゃお客さんも楽しめないと思い、3rdではがんばったとのこと。そのハジケ具合にはメンバーからも言及されておりました。

・なおぼうはみんなに助けられ、より絆を深められて、いい意味で遠慮がなくなったという話をされてました。

・フォーメーションへのこだわりの話。ステージの立ち位置についてもかなり細かく指示してやったとのこと。なるほど、それゆえのあの完成度のわけだ!

・立ち振舞やパフォーマンスなどワルキューレじゃなきゃ学べないことがあった。

・メンバー集まる時間は前より減ったけど、絆は深まっていた。

・以前よりもメンバー同士が絡んだりのアドリブができるようになったというような話も。お互い目を合わせてみたり、そういった余裕もできるようになったとも。前にも増して信頼感と安心感が得られたとのこと。のぞみるとみのりんごが苦手なところを目を合わせてお互い失敗するというようなエピソードもw

・May’nさんとの共演の話。みなさん、かっこよすぎて「はあ・・・!」と感嘆のため息をもらしていたそうな。きゃんちがMay’nさんの歌唱シーンのモノマネをするシーンもw。再現度高かったなー。JUNNAちゃんはMay’nさんとの共演でプレッシャーもあったが、美雲として歌った!と言っておりました!同じ歌姫同士負けてられないものな!

・「次にやってみたいことは?」というお話も。みのりんごは今度は飛んでみたいと言っておりました。「飛べば飛べルーン!」。なおぼうからは3rdライブでは来られなかった方も多くいたので、次はもっと大きなハコでドームとか?という話をしておりました。これには会場も湧きます!実現待ってます!

2部はさすがにメンバー勢揃いということもあり、話も盛り上がってましたな!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LIVE 2017 “ワルキューレがとまらない” at 横浜アリーナ [ ワルキ…
価格:5867円(税込、送料無料) (2018/4/2時点)

3rdライブの円盤発売まではこれだ!

客席インタビューその2

2回目のインタビューでは「キャストさんへの質問」ということでMCの中倉さんが客席でみなさんにインタビューをしていきます。

1部

・カナメさん推しのお兄さんからTV版と劇場版のカナメの演じる上での違いは?という質問。TVシリーズではしっかりしなきゃ!がんばらなきゃ!という意識が強かったが、劇場版ではもっと余裕がありスッと役に入れたとのこと。今までのカナメとしての活動が活きているとのことでした。

・九州から来た女性の方からの質問。遠くからおつマクです!「次のライブはいつですか?」とw。会場も盛り上がります!キャストのみなさんもぜひやりたいとの意気込みを聞かせてくれました!

・またもカナメさん推しの方からの質問で、3rdライブでAXIAはどんな気持ちで歌った?という質問。スタッフさんや振付の方と相談して劇中と同じ動き(手をかざしたり、倒れ込んだり)をすることで、戦場にいるカナメにスッと入ることができたというようなことをお話されていました。これは管理人も3rd見たときに「おっ!?」と気が付いたところだったので、改めてカナメΔきよのん本人の口から聞く事ができて嬉しかったですな。

2部

・「ロッキンのとき、おつマクって言ったの覚えてますか?」みたいな質問。自分のことかーい笑!みんなとそんな挨拶を交わしたことは覚えてますみたいなことを答えていたかと。

・「思い入れのある曲は?」
なおぼう→「恋ハレ」マクロスΔのはじまりを感じる曲
のぞみる→「イケボ」初めてJUNNAちゃんの声を聞いた曲。一体何歳の人が歌っているんだろう?
JUNNAちゃん→「絶対零度」ワルキューレのレベルアップのきっかけとなった難曲
みのりんご→「ルンピカ」みんなとの絆を感じる曲
きよのん→「ワルとま」PVや3rdライブのムービングステージでの思い出がある曲
といった感じだったかと。

・「欲しいライブグッズは?」
マクロスΔの劇中で使われていたW型のペンライト(これには会場も湧いて拍手が起きてました!絶対にワルキューレのライブグッズに出るやろ!と放映当時は予想していたのですが、未だ実現してないので、ぜひとも!!)、メッサーのトサカ(笑)、ルンなどがあげられていました。

・マクロスΔのラジオ番組や現在配信中のマクロスがとまらないでもお便りがよく読まれる方が客席インタビューにあたっておりました!「小倉トーストは至高」さん。


ゴリラジ復活あるといいですね!みのりんごとのぞみるもすごくやりたいとテンション高めに答えていたのが印象的でした。


https://twitter.com/minoringo_staff/status/969925387412123649


ゴリラジメンバーでお送りするこちらのイベントにも参加されたのでしょうかね、小倉トーストさん?そして、良かったね、みのりんご、のぞみる!!
https://twitter.com/minoringo_staff/status/973514515886219265
質問はライブのときに意識したことは?ということでキャストさんからのトークが繰り広げられました

抽選会

ファンクラブイベント恒例(?)の抽選会も行われました!
キャストさんのサイン入りTシャツやサイン入りアクリルキーホルダーセットなどの豪華賞品が抽選で当たります。
バックで「虹いろ・クマクマ」が流れており、キャストさんがノリノリで踊っている姿がきゃわわ~でしたねー。客席からは例のコールも・・・


当選したみなさん、おめでとうござます!羨ましいぜ!

これのDX超合金も抽選会にあったなあ・・・。

エンディング

最後に出演者のみなさんからのご挨拶です。

喜久子姉さん

・マクロスは歌の力で平和を取り戻す素敵な世界
・今日、振り返りをしてこれから未来も続いていくとも感じた
・これからもマクロスシリーズの応援よろしくお願いします!

のぞみる

1部
・マクロスの歴史を振り返ってまた見返したいと思った。みんなも見ようぜ!
・まだまだΔもマキナもがんばるので、これからも応援よろしくお願いします!

2部
・ライブ後の生の声聞けて嬉しい!色々思い出した!
・4thライブやりたい!
・マクロスの歴史も改めて振り返れて良かった!

きよのん

1部
・マクロスはFから入ったので、喜久子さんとの共演嬉しかった!
・Δもマクロスの歴史に名を連ねられて嬉しい!
・ライブも4th信じてます!

2部
・昼、夜ともにマクロスシリーズ振り返って、今のΔにも昔のマクロスが生きていることを実感。
・休憩中に「愛・おぼえていますか」を見たが、今見てもおもしろい!
・みなさんもぜひ、最初から見てマクロスシリーズ盛り上げてください!

みのりんご

1部
・マクロスシリーズの歴史の中でΔが続いていけるようにがんばりたい!
・喜久子さん、娘のほのかさんといっしょにまたライブ見て欲しいです!→喜久子さん「娘と仲良くしていただいて〜」みのりんご「こちらこそ〜」みたいな微笑ましい場面もw
・みなさんにももちろん見て欲しい!応援よろしくお願いします!

2部
・音楽以外で5人揃って嬉しい!
・Δも、もっともっと続いて欲しい!

JUNNAちゃん

・ライブ後にファンの生の声聞けて嬉しい!
・がっつりトークのイベントは初で緊張したが、5人だといつものようにできた。
・今後はトーク力ももっとつけたい!

なおぼう

・ライブ後すぐにメンバーやファンのみんなと会えて嬉しかった!
・2ndライブで終わりと思ってたので、Δ劇場版や3rdライブは夢みたいなことだった。
・3rdライブはハードル高かったが期待してもらってるからこそのハードルだと思った。
・3rdは集大成じゃない!飛べば飛べる!次のステップへ!

終演後

いつもの(?)SMS小隊の歌をみんなで合唱してシメで、
終演後にはファンクラブが切り替わることのお知らせもありました。

【マクロス公式ファンクラブ】超時空ファンクラブ「M魂」入会受付中!《ファンクライブ入会で黙ってマクロスに投資しろ!(笑)》
マクロスのファンクラブが2018年4月からリニューアルです! 先日、マクロスファンクラブのメールマガジンから届いたお知らせからリニュー...

残念ながらそれ以外のお知らせはなしでした。

出演者の皆様からのコメント

みのりんご
https://twitter.com/minoringo_staff/status/969913519217950721

のぞみる

きよのん
https://twitter.com/Yaskiyo_manager/status/969941078563471360

JUNNAちゃん
https://twitter.com/junnarockyou/status/969910862151532544

なおぼう

喜久子姉さんもブログにてコメント

きゃんち

中倉さん
https://twitter.com/NakakuraRyudo/status/970185514497187840

スポンサーリンク

所感と今後のファンクラブイベントに期待すること

所感

・喜久子姉さんがマクロスの歌姫だったという驚きの事実!いつかワルキューレとの共演も待ってますよ笑!
・超レアなワルキューレのどんぐりころころに感激・・・!なおぼうのナイスアシストからのナイスアドリブやで!本当、これがなかったら終始ドキュメンタリー番組みたいなイベントになっていた可能性すらあったでw。
・1部に出演されたキャストさんたちはこのコーナーでしっかりとコメントできるように、何と1部と2部の間に「愛・おぼえていますか」を見てくださるという熱心な勉強ぶり・・・!さすがやでワルキューレ!
・プロデューサーの平井さんが「設定」というワードを多く使ってしまったことで現実に戻されてやや興醒め。製作者サイドの方なので仕方がないこととはいえ、ファンの前では言葉を選んでいただけるとありがたかった(一緒に参加した友人談)。
・終演後「ワルキューレに会えただけで幸せ!」と言ってらっしゃった方がおり、まさしく今回のファンクラブイベントの感想はその一言に尽きるのだろうと思った!
・とはいえ、せっかく豪華なキャストさん揃えているんだし、もっと面白くできるポテンシャルはまだまだ秘めてるよね?とも

今後のファンクラブイベントに期待すること

というこで、勝手に今後のファンクラブイベントに期待することを書いてみました。偉い人がみてくれたらいいな・・・チラッ。

ファンクラブイベントのMCは鷲崎健さんがいいな

というのは一緒に行った友人の一言です


自分もニコ生やその他番組でのわっしーのMC好きなんですよねー笑。
歌マクロスのクリスマスの生放送も良かったですね!まだ普通に見られますよ!

中倉さんは作品に対する知識も豊富ですし、声もさすが元NHKアナだけあって落ち着いてて聞きやすくていい感じですし、アニラジをやってらっしゃることもあってこの手のイベントの司会進行も上手だとは思いますが、今回の歴史の振り返りという企画とも相まって完全にNHKでやるようなドキュメンタリー番組を見ているような感覚に陥りました。それはそれでいいとは思うんですが、ワルキューレ3rdライブの盛り上がりの熱が冷めないようなタイミングでは、みなさんもっとワッとした感じのやーつがほしくはなかったですか?出演者との絡みや話のフリなどが上手な鷲崎さんみたいな方がこういうタイミングではピッタリだったような気がしますね。いい感じに話を拾って盛り上げられる化学反応を起こせるアドリブ力といいますか。2部では東山さんにかなり救われましたよ、本当に。まあそこまで求めてしまうのも贅沢なのかもですがねー。キャストさん・客席側と中倉さん側との間に若干熱量の差があったようにも個人的には感じましたので。
フロンティア時代には結構マクロスのイベントのMCやってくれてた模様ですし、一緒に行った友人が過去に行ったFCイベントでもMCがは鷲崎さんだったとのこと。ファンクラブリニューアルとともに帰ってくるのだ、わっしー!

鷲崎さんだと事務所の関係などで客席インタビューは難しそうですが、そこはセクシー畠中さんにご協力いただく形で笑。
というかMCに畠中さんも全然アリですよねー。
マクロスモデラーズでももう長いことやられてますし、

ラゾーナでの劇場版Δ発表イベントでもちゃっかり司会進行してますからね。もうみなさんお馴染みの顔ってことで安心感もあるのでしょうし、我々やキャストさんの声も日頃生放送で触れてくださっている方なので、温度差など当然ないでしょうし。

【ミニライブにてワルキューレの6人目が登場!?】10/9 瞬間完全燃焼!『劇場版マクロスΔ』発表イベント レポート・感想
みなさん、こんにちは! マクロス情報局局員バサラスキー松山です。 さて、先日2017/10/9、↓こちらのイベントが開催されましたが...

お二人ともお忙しいかったり、立場もある方であるので、なかなか大変かとは思いますが、よろしくお願いいたします、運営様!

歌唱コーナーの復活を!

これも友人から聞いた話ですが、昔のFのFCイベではちょっとした歌唱コーナーもあったとのこと。今回のイベントでも喜久子姉さんが「FCイベントでみんなで歌って〜」みたいなことも仰られてましたね。
なおぼうのアドリブ力のおかげで「どんぐりころころ」が成立したからいいようなものの、せっかくフルメンバーが揃っているのにトークだけってのは勿体なさすぎますよね。
諸々の大人の事情もあるのでしょうが、「歌」はマクロスに欠かせない要素です!管理人はじめ「歌」の力でマクロスファンになった人は絶対に少なくないと思うのですよ。!
少しでもいいからぜひとも歌唱コーナーをお願いします!これはファンみなさんの総意だと信じてます!!

生アフレコも復活を!

今回は諸々の尺の関係でやらなかっただけかと思いますが、パラレルワールド的な生アフレコも非常に楽しいコーナーだったので、次回はぜひともお願いします!
JUNNAちゃん版の美雲が聞けるかも?と期待したのはきっと管理人だけではなかったはず・・・!

まとめ

色々と書かせていただきましたが、ファンクラブイベントはマクロス好き、特にキャストさんが好きな方には大変オススメだと思います!キャストさんとの距離が物理的にも精神的にも近くなれますよ!
ちなみに前回イベントのレポはこちら

【ヤックデカルチャーなFCイベントだ!】「でる魂+Mission8.19ライオンがとまらない」に行ってきました
8/19 マクロス公式ファンクラブイベント 「でる魂+Mission8.19ライオンがとまらない」 に行ってきました。 ちょいと遅くな...

参加にはファンクラブ入会が必須(お友達にいれば大丈夫ですが)ですので、ぜひファンクラブにも入会しておきましょう!

【マクロス公式ファンクラブ】超時空ファンクラブ「M魂」入会受付中!《ファンクライブ入会で黙ってマクロスに投資しろ!(笑)》
マクロスのファンクラブが2018年4月からリニューアルです! 先日、マクロスファンクラブのメールマガジンから届いたお知らせからリニュー...

今後もマクロスシリーズから目を離すな!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする