【マクロス注目情報】※6/11更新『劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ』がMX4Dで上映決定!《フロンティア10周年、はじまってきやがったぜ!!》

この記事の所要時間: 615

今年はマクロスF10周年!

本日2018/4/3でマクロスF放送開始10周年!おめでとう!【改めてマクロスFの魅力と新展開についてまとめてみた】
本日、2018/4/3でついにマクロスFが放送開始10周年を迎えます! おめでとう、マクロスフロンティア!! めでたく1...

10周年を記念して、何と
『劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ』がMX4Dで上映決定です!

いや~、これは嬉しいですね!!
リバイバル上映してもええんやで?みたいなことはブログ内でも書いたりしておりましたが、4Dで楽しめるなんて、我々の期待を超えてきますね!
May’nちゃんのライブで「会えないとき」や「オベリスク」が披露されたのも、この伏線なのかと思えてきますよ(笑)。

みどころなど

期待値を上げすぎるのも良くないですが、『劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ』は管理人が最もスゴいと思えるマクロス映画(もはやアニメ映画と言っても過言ではないくらい)ですので、本当にぜひ見ていただきたい!!
映像、音楽、シナリオどれを取っても全て自分の期待値を上回っていて、初めて見た時の衝撃度は本当にVai!Ya!ヴァ〜いでしたよ!2018年現在でもその完成度に驚くこと間違いないでしょう!
特にシェリルがかっこよすぎでして!冒頭のライブシーンで心持ってかれ、後半のオズマとのやり取りにシビれ、クライマックスのライブシーンもまたアツくて、と・・・!もちろん、もう一人の歌姫ランカちゃんも大活躍ですし、TV版ではいまいちぱっとしなかったアルトくんもちゃんと主人公してたりと、見どころいっぱいです!!
そして、今なお色褪せない迫力のライブシーンや戦闘シーンが4Dで体感できるなんてこんなに嬉しいことはありません!!
マクロスと4Dの親和性はすでに「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」で実証済みなので、期待せずにはいられないです!

すでにBDなど発売されておりますが、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜【Blu-ray】 [ 中村悠一 ]
価格:4811円(税込、送料無料) (2018/5/28時点)

未視聴の方は特にあえて上映までお預けしておくことをオススメします(笑)。サイトなどでのネタバレも避けましょう!管理人もハイブリッドパックとBOXで2枚持っていますが、上映までは封印します!
TVシリーズは見ておくとより楽しめるかもですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】アニメBlu-ray Disc マクロスF ゼントラ盛り Blu-ray…
価格:27400円(税込、送料無料) (2018/5/11時点)

キャラの立ち位置の変化や、シナリオの違いなど、知っていると「おお~」と思える部分がたくさん見つかるかと・・・!

※5/28更新 上映日と上映劇場決定!!

ついに上映日と上映劇場、決定しました!!

詳しくはマクロス公式HPへ!!▼
http://macross.jp/news/?id=848

以下、マクロス公式さんからの引用となりますが、情報のっけておきます。

上映日

2018年6月8日(金)

6/8からということで、すぐですよ!期間限定上映につき、気がついたら終わってた・・・なんてことのないようにしましょう!!

上映劇場

【上映予定劇場】

●関東●

〇東京都
TOHOシネマズ 府中

TOHOシネマズ 西新井

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

TOHOシネマズ 新宿

〇栃木県
TOHOシネマズ 宇都宮

〇埼玉県
TOHOシネマズ ららぽーと富士見

〇千葉県
TOHOシネマズ 柏

TOHOシネマズ ららぽーと船橋

〇神奈川県
TOHOシネマズ 川崎

TOHOシネマズ ららぽーと横浜

TOHOシネマズ 海老名

●東海●

〇愛知県
TOHOシネマズ 赤池

●関西●

〇京都府
TOHOシネマズ 二条

〇大阪府
TOHOシネマズ 鳳

TOHOシネマズ なんば

〇兵庫県
TOHOシネマズ 西宮OS

●中国●

〇岡山県
TOHOシネマズ 岡南

——————————————————————

※上記は予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください
※詳細は各劇場にお問い合わせ下さい。

MX4Dにつき、上映される劇場も限られておりますので、上映劇場はしっかりとチェックしておきましょう!
管理人は名古屋か大阪でみることになりそうですかね〜。

※6/1追記 河森監督による舞台挨拶決定!(※6/11レポ追記)


河森監督による舞台挨拶決定です!
10年の時を経たフロンティアに対してどんなコメントを残すのか?そして10周年を迎えるフロンティアの新展開について監督直々による発表があるのか!?などなど楽しみでなりませんなあ。
dアニメストアの先行受付は6/4までと意外と早いので、急げ!

※6/11追記
河森監督の舞台挨拶のレポートがきました!さすメイト様!


新展開の情報はなかったものの、裏話などお話されておりますよ。セクシー畠中さんはすっかりMCが板についてきましたね(笑)。

※6/11追記 実際に見に行ってきましたよ!


再び劇場の大スクリーンで大好きなイツワリノウタヒメを見ることができるだけで感謝感激雨あられって感じなのに、4Dですよ、4D!いやーもう何というか感無量ですわ。
歴代マクロス最強クラスの大迫力のライブシーン・戦闘シーンはぜひとも劇場の大スクリーンで4Dで「体感」してほしいですね!
お話自体もテンポ感あって見やすく、かつ初見さんにも分かりやすい作りになってますので、フロンティア初心者の方にもオススメですよ!いい意味で勢いで見せちゃう映画です!!

まとめ

「イツワリノウタヒメ」の興行収入次第ではきっと「サヨナラノツバサ」も・・・!?色々な意味で見に行く必要が出てきそうです!上映が本当に楽しみでなりません!

今後も上映情報など出てき次第、こちらの記事で追記させていただきますよ!

今後も10周年イヤーのマクロスFから目を離すな!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする