【ルダンジャール・ロム・マヤン!】本日12/30は「マクロスΔ」ウィンダミアの宰相:ロイド・ブレームの誕生日!!

この記事の所要時間: 42

本日12/30は「マクロスΔ」敵国ウィンダミアの宰相
ロイド・ブレームの誕生日です!

おめでとう、ロイド!!

歌マクロスさんでもなぜか(?)ログインボーナスがいただけます。ロイド、敵ながらあっぱれ!

本日は誕生日を記念して、ロイドにクローズアップ!

スポンサーリンク

ロイド・ブレームとは?


ロイド・ブレーム
CV:石川 界人(イシカワ カイト)

20歳、12月30日生まれ。身長186cm
風の王国のバルキリー部隊「空中騎士団」のトップ。
物腰柔らかでメガネの似合う知的な青年。
メガネには特別なこだわりを持ち、シチュエーションにあわせた多数のコレクションがあるらしい。

マクロス公式HP(http://macross.jp/delta/character/index06.php)より

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バンダイ 1/72 マクロスΔ 可変 Sv-262Hs ドラケンIII (ロイド…
価格:4380円(税込、送料別) (2017/12/30時点)

ロイドのバルキリーも発売・・・だと?

ロイド・ブレームはこんなヤツ!

プロフィールだけでは伝わらないロイドの魅力にさらに迫っていきましょう!

メガネコレクター

まさか公式のプロフィールでもそこをネタにしてるとは思いませんでしたがw、メガネ蒐集家です。

プロフィールに書かれているとおり、シチュエーションごとにメガネを使い分けておりますので、ロイドのメガネがどう変化しているのかに注目しながら改めてTVシリーズを見直してみるのも面白いかもしれませんね!

スポンサーリンク



▲ドコモじゃなくても大丈夫!ランカちゃんのCMでもお馴染みのdアニメストア!
ロイドのメガネにも注目してマクロスΔを見直そう!

ちょうどΔも劇場版で盛り上げってる時期なんだから、ロイドの誕生日に合わせてロイドのメガネの予約受注とかコラボでやっても良かったのでは『プレミアムバンダイ』さん?

ワルキューレオタク

というのはまあ冗談で、実際は敵の情報収集だったり、自分の野望のお眼鏡にかなうかを見定めてたりしてるんですが、公式は完全に我々を笑わせにきてますなw。

ちなみに、リアルでもロイド殿下はワルキューレライブをご覧になられましたな。
その様子が収められたBDに関する記事は▼

ワルキューレ・ライブBD&DVD:LIVE2017“ワルキューレがとまらない"at横浜アリーナ  を徹底レビュー!【後編:全曲レビュー編その2】
さて、後編:全曲レビュー編その1では15曲目の『GIRAFFE BLIUES~Kaname Solo Requiem~』までレビュー・感想な...

白騎士キースとは特別な関係

空中騎士団のエース白騎士キースとはウィンダミア人にとっては大切なルン(フレイアは触ると思わず「えっちぃ!」と言ってしまうような)を重ね合わせるほどの関係性です。

薄い本が唸りそうな展開ですねw。
冗談はさておき、キースとロイドはマクロスΔ後半戦でのキーキャラクターですので、二人の関係性に注視しながら改めて見直すとまた趣が増しそうな気がしますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マクロスΔ 09 特装限定版【Blu-ray】 [ 内田雄馬 ]
価格:6672円(税込、送料無料) (2017/12/30時点)

物語終盤はロイドと白騎士の活躍に注目だ!!

ファンからのお祝いの声も

ロイド様ああああああ!


ワルキューレ2ndライブの二日目はきっとこんな感じで石川界人さんと木村良平さんはワルキューレを見守っていたのでしょうなあ。


幼き日と合わせてのイラスト。殿下もこの頃はかわいかったね・・・。ロイドメガネとかおしゃまくで販売になるといいですね!
https://twitter.com/sakanakiri0830/statuses/946768195674718208

最近公開された劇場版のPVでも冒頭からいい感じの声をあげてくれております!

【ワルキューレの新曲もちびっとお披露目!】劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレの本予告動画が公開!!《勝手な考察と予想もしてみました》
タイトルにあるとおり、 劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレの本予告動画、 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

劇場版ではどんなメガネ活躍を見せてくれるのか?
今から楽しみです!

今後もメガネロイド殿下から目を離すな!
ルダンジャール・ロム・マヤン!!
(ちなみにルダンジャール・ロム・マヤンとはウィンダミア王家に代々伝わる神聖な言葉で、「真の王の名の下に」という意味だそうな)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする