ありがとう歌マクロス・・・! 

この記事の所要時間: 122

どうも、お久しぶり(?)のバサラスキー松山です。

歌マクロスがサービス終了してからはや1週間が経過。

遅くなりましたが歌マクへの最後のご挨拶をば。

単純に6月のしわ寄せで仕事と疲れがどっとやってきたってのもありますが、なんかこれ書いちゃうと本当に歌マクロスが終わっちゃう気がして(いやもう終わってるんだけどね)なかなか書けずにいました。

とはいえ、いつまでも現実逃避していてもしょうがないので、気持ちの整理も兼ねてお別れ(?)の記事を作成。

つらつらと思ったまま書いてるのであんましまとまりないかもですが、気楽にぼちぼち歌マクのことも思い出しながら読んでいただけると幸いです。

スポンサーリンク

歌マクよかった点

正直よくなかった点もかなりありましたが、サービス終了となった今そんなうらみつらみをあげてもしゃーないやろ(たまに入ってますが笑)ってことで、よかった点を改めて振り返ってみたいと思います

良くなかった点に関してはまた改めて別記事で暇なときにでも・・・ってことで

待望のマクロス音ゲー

マクロスといえば音楽!

その音楽にフィーチャーした音ゲーということで待ちに待ったタイトルでした!

全曲実装とはいかなかったものの、それでも豊富すぎる楽曲数を活かしてたくさんの曲を遊ぶことができて満足でした。
マクロス7にいたっては割とマイナーどころも実装していだけましたね。隠れ(?)名曲「HELLO」やマクロス7曲NO.1と言っても過言ではないくらい大好きな「NEW FRONTIER」なども実装していただけてホント感謝感謝です・・・!

楽曲の発売前の先行プレイとかもスマホゲームならではで良かったです。

おそらく今後のためにとっておいた曲もあっただろうと予想できるだけにサービス終了は本当に断腸の思いだったんだろうなあと改めて悔やまれるところですわ。

デカルチャーなライブ演出!

最近プレミアム公開された全曲3DLIVEを見て改めて感じましたが、ライブ演出がやはり素晴らしいですね!

『歌マクロス 超時空3D LIVE Finale 3DAYS ~All Songs~』 DAY3 セットリスト&衣装一覧
『歌マクロス 超時空3D LIVE Finale 3DAYS ~All Songs~』 DAY3のセットリスト&衣装一覧作りましたので...

改めて歌マクロスの演出を楽しみたい方はこちらで(まだ見られるよ!)▼

(エアマクロスFはついに120万再生突破!なんだかんだ愛されてるよな〜、歌マクロス。そしてフロンティア人気の根強さやっぱスゲーわ・・・)

原作どおりの背景だったり、リアルライブを反映した振り付けだったり、原作へのリスペクトをバシバシ感じることができる素晴らしい演出の数々はファンには大変嬉しかった!思わずニヤリとしてしまったよ。
シャロン(本体もバーチャロイドも)、イサム、無重力マグロ、シビル、マクロスクォーターなどなど・・・凝ってて最高でしたわ。
衣装だけじゃなく、バルキリーにも曲によっては特殊ボイス演出があったのもいい感じにテンション上がりました。AXIAやサヨツバは特に好きだったな〜。

最終的には5人ユニットライブまで実装されました!
もはや映画と同じやん!という迫力のライブシーンには魅せられました!

開発の皆様のご苦労、そしてマクロス愛に改めて感謝を!

豊富な衣装!

原作衣装はもちろん(たくさん実装してくださって感謝!)のこと、結構マイナーなイベントキービジュの衣装とかも拾ってくださり、スゲーなと思いましたよ。また、過去にこんなイベントがあってこのときに使われてたのね〜てな感じで色々と勉強になりましたね。

オリジナル衣装も力入っててよかったですね。
ワルキューレメンバー考案衣装ユーザーからの公募衣装などのリアルとの連動企画もあり、面白かったです。

カナメさんの学生服やポリス服姿などあれやこれやが拝めたのは歌マクロスあってのおかげ。眼福、眼福・・・!
そして、バサラがまさかこんなたくさんお着替えするなんてマクロス7放送当時の自分にはとても想像できなかったですよ笑。

ちなみに衣装は全て河森監督の直々の監修が入るという力の入りよう。

監督の忙しさがこれで軽減されると思うと少しホッとしますが(笑)、せっかくの素敵な衣装の数々がなくなってしまうのは寂しいですな〜。

歌マクならではのクロスオーバー

イベントストーリーと超時空SNSは残念な感じではありましたが、

・フルボイスストーリー(というかフルボイスショートコミュ)
・ユニットライブ時のかけあいボイス(特に2人ユニットはキャラ同士の掛け合いがアツかった!)
・誕生日やイベントごとの10キャラ全員の新録ボイス

上記あたりはかなりがんばってたと思います!
歌マクでしか見られない時空を超えたキャラ同士の絡み・歌マクでしか聴けないボイスの数々が素晴らしかったです!

素敵なプレートイラストの数々

高レアのプレートに関しては歌マクロスのオリジナルイラストが採用され、ここまでの約5年の間に素敵なイラストの数々が世に生まれました

江端里沙さん、美樹本晴彦さん、天神英貴さんなど原作にも関わった豪華絵師の皆様の描き下ろしイラストも大変よかったです。

最後に一部とはいえ、グッズ化して手元に残る形にしてくれたのはありがたかったですね。

オシャレ歌マクロスに行ってきました
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 GWを利用してオシャ...

私含めグッズ買えなかった人も多くいらっしゃると思うので「復刻」オシャレ歌マクロス、お待ちしてます・・・!

マクロスのある日常

なんだかんだ毎日お手軽にアクセスできるマクロスという点がやっぱり素晴らしかったですね!
(ゲーム立ち上げにやたら時間かかるというのが難点でしたが笑)

ゲームを立ち上げれば毎日推しのマクロス歌姫の顔が見られる・声が聞けるってのはやっぱり嬉しい仕様だったなあとなくなって改めて実感。
バサラの「ほらよ!」とか「まだこんな時間かよ・・・」で始まる1日がなくなってしまうのはやっぱり寂しいな〜と噛みしめ続ける毎日ですよ。

スポンサーリンク

マクロス7(特にバサラ)愛に感謝!

もう古いシリーズであり、本来ならないがしろにされてもおかしくないマクロス7にも特別な愛を注いでくださったことには本当に感謝しています。

特にバサラに関してはほぼ全曲専用モーションという優遇っぷり!
共通モーションでも特別サングラスをかけさせて踊らせてしまうネタキャラぶりw。
(ニンジーンには笑わせていただきました)
星間飛行の「ギラッ!」も特別感あって最高でした!
曲実装のたびに毎回バサラのモーションがどうなるか楽しみにしておりました。
かっこいい&楽しいモーションや演出・素敵な衣装の数々を本当にありがとうございました!

ミレーヌはベース弾かへんのかーい!というツッコミの声にお答えしてちゃんと特別演出でミレーヌにベース持たせてくれたことにも感謝!
歌マクからミレーヌを知ったみなさん、ミレーヌはベース担当ですよ!(笑)

エミリア(まさかのソロ曲まで実装!)や銀河クジラの友情出演にも燃えました!

レイとビヒーダ、そしてストームバルキリーの実装が実現しなかったのは残念でしたが、それを差し引いても十分すぎる愛を注いでいただけかと。

運営のアツいハート、ビンビン伝わったぜ!ありがとな!

歌マクロスの功績

マクロスファン、そして知らなかった人を問わず

マクロスの裾野を広げてくれた

のが歌マクロス一番の功績だと自分は個人的に思ってます。

「フロンティアしか知らなかったけど他シリーズにもええ曲あるやん」

とか

「そもそも歌マクロスからマクロスシリーズを知った」

てな感じの嬉しい声をたくさん聞くことができました。

歌マクロスというゲームが世に出なければマクロス他シリーズ、ひいてはマクロスシリーズそのものと出会うことがなかった人たちもいるのです。

そう考えると歌マクロスが果たした役割は大きかったな〜と改めて感じます。
やっぱり終わらせるのもったいないんじゃないですか〜?偉い方々〜?

スポンサーリンク

歌マクロスと当サイトの歩み

最初は記事数稼ぎのためにと軽い気持ちで記事を書きはじめた歌マクロスですが、ちょっとがんばりすぎてしまいましたね笑。
別に自分じゃなくてもツイッター上にもっと有益な情報発信している人たちもたくさんいるしもうやめてもええんちゃうかと思ったことも幾度もありましたが、人は人、自分は自分やしと思ってマイペースに続けてきました。
そうこうしているうちに、なんやかんやで最初から最後まで見届けることになりました。

頻繁に記事更新や新規アップがあり大変でしたが、歌マクロスを通じて大好きなマクロスを紹介し続けられるきっかけをもらえてよかったです。ゲームプレイを含め「日常にマクロスあり」を自分で主体的にやっている感じがなんかいい感じでした。
特に曲や衣装の紹介&感想を書き続けられたのが個人的によかったですかね。読まれているかどうかは別としてそこが自分の一番楽しかったところです。

大手サイトは早々に撤退し、公式WIKIも消えてしまった今、歌マクロスのまともな記録が残っているのは当サイトくらい(?)になってしまいました。そういう意味でも最後までやっててよかったなと思います。
歌マクロス記録館って感じでときどき歌マクを思い出して当サイトをのぞいていただけると幸いです。
今後振り返りみたいな感じでそんな特集記事も作ろうかな〜と思ってます。

歌マクロスを通じての出会いに感謝!

歌マクロスを通じてたくさんの方々とツイッター等のSNSでつながることができました。

歌マクロスの記事を書いていなければこんななにもたくさんの方とつながることはできなかったと思います。
素敵な出会いの機会を与えてくださったことにも感謝です!

また色々と絡んでくださたったり、拙い当ブログの情報を見てくださったりしてくださった方々にこの場を借りて改めてお礼申し上げます

本当にありがとうございました!
<(*_ _)>

歌マクロスは終わってしまいましたが、今後もぼちぼちお付き合いいただけると幸いでございます〜。

今後のサイトの方向性

正直、歌マクロスにかなり時間と労力を取られていたということもあったので、今後は「情報局」という名前にふさわしく、「マクロス情報」もちゃんとお送りできたら・・・と思ってます。
ただ情報発信だけだと公式サイト・ツイッター見たらええやん!って感じになってしまうので、それだけにとどまらない何かを加えられたらって感じでしょうか。
一時期やってた「動画」もこれを機に復活させてもいいかもしれません。サイト+動画でより面白いものが作れそうですしな。

個人的には「マクロストリビア」とかもやってみたいですね。
・バサラが「俺の歌を聞け!」を何回言ったか?
・マクロス7劇中で一番歌われた曲は?
など、どーでもいいマクロス雑学を動画やサイトで披露できたらおもしろいかな〜、と。

とはいえ、しばらくは休み休みちょいちょいペースくらいで最低限の情報発信しつつって感じでいこうかなと思ってます。

僕はもう追いかけはしない。君(歌マク)の走る影のあと

遥か彼方の未来へ向けて僕(バサラスキー松山)は今も走りつづける

歌マクロス終わってもマクロス情報局、バサラスキー松山は今後も走り続けます!

スポンサーリンク

おまけ:ヤラカシー松山

最終日に色々やらかしちゃいました。
もはやバサラスキーならぬヤラカシー松山ですよ(苦笑)。

このようにやらかしちゃった私やまだまだ歌マクに未練を残している人は多いと思うので、やっぱりオフライン版出しませんか?

まとめ

書けば書くほど、なくなってしまうことがもったいない歌マクロスさん
ホント、何かしらの形で残してくれることを心待ちにしてますよ!

最後に、

歌マクロスに関わった全てのみなさまに感謝とリスペクトを!

ありがとう、歌マクロス!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひよこ より:

    企業系攻略サイトも無く、公式wikiも情報が足りない中で、
    こちらのサイトが無かったら、イベントを効率よく走りつつ高スコアを目指してやたらと多い育成要素をクリアしてプレイを続けていくことはできませんでした。
    非常に助かりました。ありがとうございました。

    • バサラスキー松山 より:

      ひよこさん

      コメントありがとうございます!
      お返事遅くなってしまい申し訳ありません・・・。
      お役に立てたなら何よりでございます!
      こんな返信遅いマイペース管理人でありますが、今後もサイトの方、よろしければよろしくお願いします。
      (まだ新しい更新がないんですけど・・・)