【虹色の「涙」を感じて”泣け”!」】カナメ役:安野希世乃さんデビューアルバム「涙。」レビュー!!

この記事の所要時間: 846

本日、1日早くAmazonさんから、マクロスΔでワルキューレのリーダー・カナメさんを演じる
安野希世乃さんのデビューミニアルバム「涙。」
が届きました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

涙。 (初回限定盤 CD+DVD) [ 安野希世乃 ]
価格:3672円(税込、送料無料) (2017/11/3時点)

元々、安野さん(以下きよのん)のことは某ソーシャルゲーム発のアイドルアニメで知り、
きれいな声と確かな歌唱力の持ち主だとは知ってはいたのですが、その後、マクロスΔのカナメさんでその魅力を再認識し、今やすっかり彼女の大ファンな管理人でございます。

本日は早速、そんなきよのんのアルバムの感想・レビューをあげていきたいと思います!!

まだ届いていない人や気になっている人たち、またすでに聴いたけれど新しい魅力に気づくなどなどのお役にたてれば幸いですな。
それではレビュースタート!

スポンサーリンク

外観などなど

ジャケット


優しい感じの表情が何ともいえませんなー。デュフフフ・・・!

中身も見てみましょう!

歌詞カード


右開きで、そして歌詞は縦書きで「詩集」のようになっています。
まるできよのんのビジュアルポエムブックみたいな感じに仕上がっておりまして、
CD本編はもちろん、こちらにも注目してほしいところですね。
管理人オススメの写真はこちら

「ねぇ、話をしよう」という曲のところの写真なのですが、まるで、本当に
曲のタイトルどおり、コーヒーでも飲みながらきよのんと語らってるようではないか!
これは妄想が唸るネ・・・!

初回盤の特典

初回盤には涙が拭ける特製ハンカチが封入

アルバムを聴き終わった後にはこれで涙を拭きましょう・・・!
今後のきよのん絡みのイベントには必須アイテムですな。

また、いさなひとつぶ」のMVが収録されたDVDも同梱されております。

こちらについては曲の感想でお話しましょうかね。

店舗特典(Amazon)

管理人はAmazonより特典付きを購入。複製サイン&コメント入りオリジナルブロマイドが付いてきましたよん。

「さよならが私を強くする。」きよのんはどんな「さよなら」を経験して強くなってきたのでしょうかね?気になるところです。

さて、それでは、肝心のCDについてのレビューに入っていきましょう!

全曲レビュー

M1 I remember

ピアノとアコギを中心としたアコースティックサウンドにきよのんのきれいで伸びやかな声よ!彼女の声の清涼感はアコースティックサウンドとの相性バッチリ!
1曲目からきよのんワールドに引き込まれます!!
個人的に好きなのは最後のサビ前の「めぐる世界の〜」部分で、全体的にはしっとりと歌い上げる感じなんだけどそこだけは抑えていた感情を解き放つような力強い歌声を聴かせてくれて、震えます!

M2 さよならソレイユ

ワルキューレのカナメさんメインの曲と言われても気づかないくらい、ワルキューレ感のある曲です。
それもそのはず、「AXIA~ダイスキでダイキライ~」のチーム制作なんです!
歌い方もカナメさんに近い感じのきよのんボイスかと思います。


ワルキューレ感って何だよ?って感じかもしれないですが、聴けば何となく、「ああー」と思ってもらえる・・・かな?
ワルキューレそしてカナメさん好きな方にはぜひともオススメしたい一曲ですね。

M3 ちいさなひとつぶ

アニメ『異世界食堂』EDテーマ
こちらのMV、YouTubeにショートサイズもあがっております。


きよのんの歌ってるときの優しさ溢れる微笑みにぜひ癒やされていただきたい!
初回盤にはこの曲のMVのFULLサイズが入っており、ショート版では聴けない冒頭のきよのんの台詞を聴けたり、きよのんの尊いきれいな涙を拝見できたりとしますので、ぜひともCDを購入し、フルで観ていただきたいですな。
さて、曲ですが、ちょっとした哲学ですね。
「どうしてきよのは清いの?」と問いかけたくなります(笑)。
すみません、雰囲気ぶち壊しですが、すごくきれいな曲ですよ。
個人的にには最後の部分がとても好きですねー。きよのんからの「感謝」を噛み締められる曲です。
ここはアニメやYouTubeでも聴けない部分なので、MV同様、ぜひともCDでフルで聴いていただきたいですね。ライブの最後とかに合いそうだなー。
「ありがとう すきだよ ありがとう」なんて歌われて日にゃもう涙必至やでー!
ここで同梱の特製ハンカチの出番やねw

M4 悲劇なんて大キライ

今までの曲とは打って変わって激しめなロックチューン
作詞・作曲・編曲はKinki Kidsなどなどへの楽曲提供でもよく知られ、マクロスΔでも「涙目爆発音」の作曲をされましたシンガーソングライターの堂島孝平さん!楽曲内でもご自身でギターを弾かれてまして、めっちゃいい感じです!堂本兄弟での華麗なギタープレイを思い出しますね(笑)。
このロックな感じの安野さんは、マクロスではないですが、安野さん演じる某アイドルソーシャルゲームのキャラもかすかに感じられる1曲ですね。
堂島さんご本人からもこんなつぶやきが

M5 涙。

アルバムタイトル曲。爆発音はしませんよ(笑)。
しっとりしたアコースティックバラード曲。
「涙」が持つ意味について考えさせられますなー。
この曲を聴く前と聴いた後では「涙」に対する捉え方がきっと大きく変わることでしょう
上手な涙の流し方をこの曲で覚えていきましょう。

M6 ねぇ、話をしよう

作曲・編曲は「God Bless You」「風は予告なく吹く」でおなじみの、みのりちゃんも大好きな北川勝利さん!そして、作詞はきよのんご本人です!
北川さん独特のフワフワした空気感の曲に、さすが自分で作詞しているだけあってかきよのんの語りかけてくるような生の息遣いが感じられるボーカルがのって別世界にいるような気分になってきますね
α波とか半端なく出てるんじゃないですかね?寝付けない夜とかはこれ聴くとよく眠れそうです。
こんなつぶやきも・・・

M7 戸惑いトレイン

OVA『エスカクロン』挿入歌
また、こちらの曲は配信では聴けないCDのみの楽曲ですので、これを聴くためにもやはりCD購入は不可避ですね、ハイ。
アコースティックで始まり、アコースティックで終わる感じですかね。
本当、きよのんの声とアコースティックサウンドの親和性はヴァイヤヴァいです!!
きよのんの爽やかで力強い歌声できよのん自身とそして我々へ向けた今後への希望を感じられる曲ですね。
そして、電車旅のときにはぜひこの一曲を!

スポンサーリンク

まとめ と 今後のきよのん

アルバムまとめ

さて、全曲レビューいかがでしたでしょうか?

全体として注目してほしいのは全ての曲の歌詞の中に今回のアルバムタイトルでもある「涙」というワードが隠されているということです!

アルバムを聴き終わった後には聴いた人の涙の雨上がりに七色の涙たちが虹をかけてくれることでしょう!

百聞は一聴に如かず!手にとってぜひ聴いてみてくださいね!

フリーイベントやライブも今後行われていきます!

今後の活動

■フリーイベント
7月29日(土)14時〜 ゲートシティ大崎B1アトリウム
内容:ミニライブ&特典会
※CD「涙。」にミニライブ後の特典会への参加券を封入
■安野希世乃 1st LIVE 「ねぇ、一緒に歌おう。そして、”泣け”!」
日時:2017年11月11日(土) 昼の部14:00開場15:00開演 夜の部18:00開場19:00開演
会場:幕張国際研修センター・シンポジウムホール
※CD「涙。」にチケット優先販売申込ができる抽選受付用シリアルコードを封入。

イベントに関する詳細はこちら

とりあえず、これらのイベントに参加するためにもCDの購入は不可避ですね!

また、発売日当日7/26日(土)21:00〜ニコ生も配信!


こちらも見逃せませんねー。

7/29のイベントもちょうど東京への用事で幸運にも参加できそうで、
8/4には大阪でのリリースイベントに参加します!
そして、11/11は当然の如く予定を空けておきました!
ワクワクがとまらない、ですねー。

今後もきよのんから目を離すな!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

涙。 (初回限定盤 CD+DVD) [ 安野希世乃 ]
価格:3672円(税込、送料無料) (2017/11/3時点)

追記 ツイッターでのご本人やマネさんのつぶやきなどなど


ワルキューレメンバーのレイナ役の東山さんからも応援の声が届いてますね―

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする