【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想④】堕天使ちゃん(仮)考察1「堕天使ちゃんの正体は?」《TVシリーズにも伏線が?謎の新曲「Glow in the dark」や敵対勢力も考察!》

この記事の所要時間: 154
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。

みなさん、おつマクです!

マクロス情報局局長のバサラスキー松山です!

マクロスΔ完全新作劇場版「絶対LIVE!!!!!!」がいよいよ2021年秋公開との情報も明らかになり、当ブログでも公開に向けてバンバン考察していこうと思っております!

今回は考察第4弾ということで、先日7/4に明らかになった新たな情報キービジュアル&特報映像第2弾から

「謎の新キャラ:堕天使ちゃん(仮)」

について考察!

まだ名前分かんないので、とりあえず「堕天使ちゃん(仮)」としておきます。

書いてたら大ボリュームになってしまいましたので「堕天使ちゃん考察1」として今回はその正体についての考察にスポットを当ててお送りします。

果たしてその正体は・・・?
合わせて謎の挿入歌「Glow in the dark」の歌い手も明らかに?

スポンサーリンク

「絶対LIVE!!!!!!」&「時の迷宮」各種情報まとめ

こちらの記事でまとめてます▼

【※2021/7/26時点】 劇場版マクロスΔ 「絶対LIVE!!!!!!」&マクロスF劇場短編「時の迷宮」各種情報まとめ
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

「絶対LIVE!!!!!!」あらすじ

こちらのページから確認できます▼

以下、引用です。

銀河辺境のウィンダミア王国と新統合政府の紛争が沈静化した西暦2067年を舞台に、ワルキューレがフレイアの故郷ウィンダミアで停戦記念LIVEを開催する……

TVシリーズではなく、劇場版マクロスΔ「激情のワルキューレ」の続き(何かの生配信番組でビッグウェスト畠中氏が言っておられました)ということなので、映画公開前に前回劇場版復習もしておきたいところですね。

スポンサーリンク

堕天使ちゃん(仮)の正体は?

正体は美雲とは別の星の歌い手クローン?

いきなり本題です!
堕天使ちゃん(仮)の正体はズバリ・・・

美雲とは別の星の歌い手クローンの「兵器利用としての完成形」

と予想します。

根拠1:特報映像1からの考察

もうすでに約半年前の特報映像1の時点ですでに登場予想してます(ドヤァ!)

※7/5追記【「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想①】特報動画シーン別おさらい&考察・展開予想《いよいよ特報が出たマクロスΔ完全新作劇場版を考察開始だぜ!》 
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

すみません「ドヤァ」とか言っときながら、キービジュアルと特報映像で実際に見たときにはめっちゃ驚いて動揺してました(汗)
こんだけ予想しときながら、心の準備くらいしとけよと7/4の自分を殴りたい気分ですわ笑
(まだ予想が当たったと確定というわけではないですんでどね)

「もしも美雲(星の歌い手クローン)がワルキューレと出会わず心通わせる相手なしで、純粋に兵器利用されたら?」

って感じの美雲のif的(アナザー的)な存在ではないでしょうか?

根拠2:美雲との類似点

まず、外見がそっくりですし、

(※『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』予告/同時上映『劇場短編マクロスF 〜時の迷宮〜』“MACROSSΔ -ZETTAI LIVE!!!!!!” Trailer「https://www.youtube.com/watch?v=4Gt5hp-sQAQ」より)

キービジュアルのセリフ
「逝かせてあげる堕天使の歌で」
と、美雲の決めセリフ
「聞かせてあげる女神の歌を」
が似ており、明らかに美雲を意識させるセリフまわしになっています。

根拠3:謎の新曲「Glow in the dark」の歌い手がJUNNAちゃんぽい ※7/7追記

特報映像2で謎の新曲「Glow in the dark」が解禁になりました!

最初は低音で声も加工されているせいで男の人が歌っているのかと思いましたが、ツイッターやYoutubeのコメントを見て、

改めて聞いてみるともはやJUNNAちゃんにしか聞こえなくなってきました笑
・・・というか歌っているのがJUNNAちゃんだとすると、考察記事①での予想もしっくりきます

福山芳樹さんのマクロスの歌で男の後輩がほしいという願望が叶うのはもう少し先のことになりそうですね笑。

※→追記

改めて考察をまとめていたら「Glow in the dark」の歌い手がJUNNAちゃんというのは半分当たりで半分ハズレの気がしてきました。

当記事の「根拠5」の部分で後に語っていますが、堕天使ちゃんは半人半機械のハイブリッドヒューマンと予想しております。
この曲もその設定を生かして、

JUNNAちゃん生声(人間)JUNNAちゃんサンプリングボイス(機械)

で構成されたハイブリッド曲となっているのではないでしょうか?
つまり、「Glow in the dark」の歌い手はJUNNAちゃんでありつつもJUNNAちゃんではない(JUNNA生×JUNNAロイド)、ということですね。

この流れに乗って中島愛さんのメグッポイドみたいにJUNNAちゃんの(JUNNAポイド)も発売希望!

根拠4:美雲メイン曲であるラブサンの歌詞が匂わせ

美雲メイン曲である「LOVE! THUNDER GLOW」堕天使」という直接的な言葉存在をほのめかす歌詞があるという話題がちらほら


河森監督は楽曲からもインスピレーションを受ける
ことがあるという話を何かで聞いたことがありますし、今回も堕天使ちゃんの設定を作る上でラブサンを参考にした可能性は十分にありえそうです。
・・・ということでこれもまた堕天使ちゃん=星の歌い手別クローン説を裏付けているのではないでしょうか?

スポンサーリンク

根拠5:マクロスΔTVシリーズから数々の伏線

まあ、ここまではツイッターやYoutubeコメント欄でもよく見るやーつでみなさんも「はいはい」って感じだと思います。

しかし、このコーナーはまだほとんどあがっていない(?)考察ですよ!

マクロスΔTVシリーズ
にも堕天使ちゃんの正体を解き明かす上での重大なヒントがあるような気がしております。

伏線①:マクロスΔ19話のベルガーのセリフ
19話でベルガーが以下のようなセリフを・・・

「こんな噂を聞いたことがあります。ケイオスのレディMという人物は第1次星間大戦の直後から歌の力を研究しているとか。そのレディM歌の力を最大限に引き出せる最終兵器とも言えるものの開発に着手している、と。」
「遺伝子操作の生体兵器とも、アンドロイドという話も耳にしましたが・・・」
(マクロスΔ19話より)

TVシリーズでは美雲の正体をほのめかす形でのベルガーの発言と思われました。
・・・しかし、遺伝子操作の生体兵器はともかくとして、美雲は「アンドロイド」って感じではないですよね。
ところがですよ、特報映像2での堕天使ちゃんのメカっぽい目や手「アンドロイド」というワードと合致しませんか?


(※『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』予告/同時上映『劇場短編マクロスF 〜時の迷宮〜』“MACROSSΔ -ZETTAI LIVE!!!!!!” Trailer「https://www.youtube.com/watch?v=4Gt5hp-sQAQ」より)

TVシリーズでベルガーが噂していた星の歌い手細胞を利用しての歌の兵器利用の完成形(最終兵器)堕天使ちゃんなのではないでしょうか?
兵器利用に特化した遺伝子操作+アンドロイドのハイブリッドヒューマンてなところでしょうか。堕天使ちゃんがつかってるぽい「SIREN DELTA SYSTEM」の「SIREN (セイレーン)」が半人半鳥の存在であることからもありえそうですね。
さらに堕天使ちゃんが歌っているであろう「Glow in the dark」美雲メイン曲「LOVE! THUNDER GLOW」マクロスプラスED曲「After,in the dark ~ Torch song」を足したようなタイトルじゃないですか〜!これも美雲(星の歌い手)要素+シャロン(機械)要素のハイブリッドの裏付けなのでは?
ついでに「激情のワルキューレ」でベルガーが登場していないのも怪しさ満点です!TVシリーズでも美雲に興味津津でしたし、「激情のワルキューレ」の戦いの裏でコソコソ堕天使ちゃん育成計画に手を貸していたとしてもなんら不思議はありません。

伏線②:マクロスΔ20話で美雲が入っていたカプセル
マクロスΔ20話の医療船で美雲がいた部屋にはクローン調整用(?)カプセルが複数あることが確認でき、これも美雲以外の星の歌い手クローンもいることを匂わせます。

(マクロスΔ20話より)

伏線③:マクロスΔ25話のフレイアのセリフ
ハインツに操られた美雲の歌声に関するフレイアのセリフ

「でも、美雲さんの声いつもと違っとった。あの声はまるで闇の色・・・」
(マクロスΔ25話より)

これもムビチケカードの「歌は、闇」という堕天使ちゃんの特徴と一致

(https://macross.jp/news/?id=1472より画像引用)
兵器利用されたときの美雲の声は「闇」ということからも同じ性質の声(闇)を持つ堕天使ちゃん星の歌い手クローンであると考えるのは妥当な流れではないでしょうか?

伏線④:TVシリーズで散々やらかした新統合軍が「激情のワルキューレ」で未登場
また、TVシリーズではキース様に返り討ちにあったり、美雲の歌に操られ次元兵器で自爆させられたりした新統合軍の連中が激情のワルキューレでは登場していないところも気になるところ。

TVシリーズではラグナで反応兵器使ったり、次元兵器でウィンダミアを攻撃しようと散々やってくれたコイツ

(マクロスΔ24話より)
「激情のワルキューレ」には登場していません。(名前はラウリ・マランと言うそうな)

マクロスF劇場版でも「イツワリノウタヒメ」ではおとなしかったキノコ野郎

(画像はCRFマクロスフロンティア2より。画像一部加工)
実は裏で色々やっていて「サヨナラノツバサ」で黒幕側になったという前例があります。

マクロスΔでも「激情のワルキューレ」でおとなしくしていたラウリが所属する新統合政府過激派が裏で球状星団を支配する計画を画策。秘密裏にレディMの研究データやこれまでのワルキューレのワクチンライブなどのデータを集め、最終兵器である堕天使ちゃんを完成させ、ウィンダミアとの和平をぶち壊しにするという展開が起きるのではないでしょうか?
(個人的にレディMが黒幕ではないと思いたくないこともあり、このような仮説に)

伏線⑤:ΔのTVシリーズに再スポットが当てられている
今、劇場公開前の復習としてΔのTVシリーズが毎週配信されてますし、

さらにはTVシリーズのブルーレイボックスも発売します。

もちろんビジネスという側面もあるでしょうがそれだけではなく、「激情のワルキューレ」では使われなかったTVシリーズの設定の数々を拾ってくるということは十分ありそうです!
これはマクロスΔTVシリーズの再評価も待ったなしですね!楽しみ〜。

スポンサーリンク

「絶対LIVE!!!!!!」&「時の迷宮」考察記事

特報動画1考察&展開予想▼

※7/5追記【「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想①】特報動画シーン別おさらい&考察・展開予想《いよいよ特報が出たマクロスΔ完全新作劇場版を考察開始だぜ!》 
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

キービジュ1考察▼

【「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想②】キービジュアル第1弾を考察《三角関係・メッセージに込められた意味などを考察!》 
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

ロゴ考察▼

※7/5追記【「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想③】ロゴ考察:6つ目の「!」の意味は?《新たな歌姫が登場・・・?》 
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

同時上映マクロスF「時の迷宮」▼

※7/8追記 マクロスF新作劇場短編「時の迷宮」展開・考察予想
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

堕天使ちゃん考察1(正体)▼

【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想④】堕天使ちゃん(仮)考察1「堕天使ちゃんの正体は?」《TVシリーズにも伏線が?謎の新曲「Glow in the dark」や敵対勢力も考察!》
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

堕天使ちゃん考察2(CV&名前予想)▼

【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想⑤】堕天使ちゃん(仮)考察2「堕天使ちゃんのCV・名前予想」
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

堕天使ちゃん考察3(「SIREN DELTA SYSTEM」考察)▼

【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想⑥】堕天使ちゃん(仮)考察3「SIREN DELTA SYSTEM」考察
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

メカ考察▼

【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想⑦】メカ考察《謎バルキリー、カイロスプラス、赤ドラケン、青YF-29》
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

まとめ

堕天使ちゃん考察1いかがだったでしょうか?

考察2では「SIREN DELTA SYSTEM」、「堕天使ちゃんの名前」、「堕天使ちゃんのCV」について考察予定です。
完成までお待ち下さい!

→結局CVと名前予想だけになっちゃいましたが▼

【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想⑤】堕天使ちゃん(仮)考察2「堕天使ちゃんのCV・名前予想」
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

「歌は闇」
「逝かせてあげる、堕天使の歌で」
「SIREN DELTA SYSTEM」
とか厨二病感あふれててたまらんですね。劇場公開後には色々いじられそうなキャラになりそうで楽しみです!
美雲さんもTVシリーズとかではよくポエミーなセリフをおっしゃってましたけど、今作での堕天使ちゃんとのポエムバトルにも期待です!(笑)

今後も「絶対LIVE!!!!!!」、そして新キャラ堕天使ちゃん(仮)から目を離すな!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする