※ネタバレ注意!!(10/15更新)【サプライズの連続!?】マクロスΔ完全新作劇場版「絶対LIVE!!!!!!」ネタバレ&感想 

この記事の所要時間: 3738
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。

みなさん、おつマクです!

マクロス情報局局長のバサラスキー松山です!

いよいよ2021年10月8日

マクロスΔ完全新作劇場版「絶対LIVE!!!!!!」

が公開!

この記事ではその待望の映画の内容感想をお届けします。

がっつりネタバレありなので、読む場合はご注意を!

避難所作りました。ネタバレなし感想はこちら▼

【安心のネタバレなし!】マクロス新作映画「絶対ライブ」&「時の迷宮」ネタバレなし感想など
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

随時更新していきます。

スポンサーリンク

目次

更新情報

10/15
・感想記事②と③と④を追加

絶対ライブ公式HP

これまでのバサラスキーの考察・展開予想

特報動画1考察&展開予想▼

※7/5追記【「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想①】特報動画シーン別おさらい&考察・展開予想《いよいよ特報が出たマクロスΔ完全新作劇場版を考察開始だぜ!》 
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

キービジュ1考察▼

【「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想②】キービジュアル第1弾を考察《三角関係・メッセージに込められた意味などを考察!》 
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

ロゴ考察▼

※7/5追記【「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想③】ロゴ考察:6つ目の「!」の意味は?《新たな歌姫が登場・・・?》 
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

堕天使ちゃん考察1(正体)▼

【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想④】堕天使ちゃん(仮)考察1「堕天使ちゃんの正体は?」《TVシリーズにも伏線が?謎の新曲「Glow in the dark」や敵対勢力も考察!》
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

堕天使ちゃん考察2(CV&名前予想)▼

【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想⑤】堕天使ちゃん(仮)考察2「堕天使ちゃんのCV・名前予想」
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

堕天使ちゃん考察3(「SIREN DELTA SYSTEM」考察)▼

【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想⑥】堕天使ちゃん(仮)考察3「SIREN DELTA SYSTEM」考察
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

メカ考察▼

※9/18追記【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想⑦】メカ考察《謎バルキリー、カイロスプラス、赤ドラケン、青YF-29》
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

ヤミキューレ考察▼

【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想⑧】ヤミキューレ(Yami_Q_ray)考察
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

この記事を読む前に

ネタバレなしの方が「絶対」楽しめます!

しかし、ネタバレくらってもなお映画館で見てほしいです!

ワルキューレとヤミキューレの曲や迫力の戦闘シーン、キャストさんの熱演をそれこそIMAXのようなよりよい環境で見たいと願っているのが現状です!笑
もっと大きなハコでやってもらえるように映画の周回開始!ワルキューレのライブチケットもかっかてるしね
俺たちの多々買いはこれからだ!笑

映像音楽演技演出そこに込められた関係者ひとりひとりの思い、などなど・・・

私を含め映画レビューとか感想つぶやきとか文章が伝えられるのはその一部分だけでしかありません。
(まあ、こんなガッツリしたネタバレ書いておいてなんですが・・・)

「知識」「経験・体験」は違うものです。

仮のこの記事などを読んで内容を「知った」としても、

内容「だけ」の「知ったかぶり」にならないようにぜひとも「自分の目で耳で心で」作品を映画館で楽しんできてほしいです!

※ネタバレ注意! 感想・考察記事(10/12追加)

感想・考察① マックス登場の意味▼

【※ネタバレ注意!!】マクロスΔ劇場新作「絶対LIVE!!!!!!」感想・考察① マックス登場の意味は?《ファンサではない。ただの○○だ!》
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

確定情報

前作劇場版「激情のワルキューレ」のつづき

前作劇場版「激情のワルキューレ」のつづきです。

ウィンダミアで停戦記念ライブを開催

あらすじがすでに各所で公開されてます。

カイロスプラス

Δ小隊の新型機体であるカイロスプラスですが、歌マクロスにて設定がネタバレ

前半は謎の敵にジクフリがやられて、こちらに乗り換えると予想されます。

スーパーパック?アーマードパックも映像にて確認。

(『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』特報​ / MACROSSΔ -ZETTAI LIVE!!!!!! 1st Trailer より)

(2021年10月8日(金)全国ロードショー 『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』 本予告 より)

6番目のΔ小隊?のΔ6カイロスプラスも登場!

(『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』特報​ / MACROSSΔ -ZETTAI LIVE!!!!!! 1st Trailer より)

劇中での活躍が楽しみです。

赤ドラケン

ホビージャパンの画像でボーグのパーソナルマーク付きでボーグ搭乗がほぼ確定

(【新曲:つらみ現在進行形】2021年10月8日(金)全国ロードショー 『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』 本予告 VF ver. より)
前半戦でのボーグ搭乗機と予想されます。

※9/18追記【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想⑦】メカ考察《謎バルキリー、カイロスプラス、赤ドラケン、青YF-29》
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

伝説の天才パイロット:マックス登場!

伝説の天才パイロットマクシミリアン・ジーナスYF(VF?)-29を引っ下げて登場!


(2021年10月8日(金)全国ロードショー 『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』 本予告 より)

かなり大きなサプライズでしたが、どんな活躍をするのか楽しみです!

謎の敵音楽ユニット?ヤミキューレ登場!

9/18に情報解禁になりました。

2021/9/18解禁分 マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」& マクロスF「時の迷宮」新情報まとめ《公開日10/8!他情報マジで多数!》
みなさん、おつマクです。 マクロス情報局局長バサラスキー松山です! 2021/9/18 20時〜生配信となる ワルキューレ...

サントラで曲も確認できます。

また、サントラ情報からハインツとの対決は確定で、

ワルキューレとの銀河争奪歌合戦もほぼ確定!

ワルキューレ同士の戦いの行方は・・・?

スポンサーリンク

※ネタバレ注意 冒頭5分29秒ネタバレ

10/7に配信になった冒頭5分29秒のネタバレです▼

Youtubeで期間限定公開されているので百聞は一見にしかず

・堕天使ちゃんなど謎の敵勢力のチラ見せのプロローグ
(敵マクロス艦と敵新キャラ?2人と堕天使ちゃん=ヤミクモが登場。謎バルキリーもお目見え)

・ウィンダミアでの停戦記念ライブ開始
(ライブ記念にドラケン&ジクフリの飛行パフォーマンスあり。ハヤテとボーグが踊ってやがる。ワルキューレのライブはじまるよーってところで5分29秒)

あっという間でした。
ハヤテとボーグのイチャコラがなんか微笑ましくてよかったですね笑。
赤騎士様ー!KENNさーん!

謎の敵対勢力もチラ見せでこれからどういう展開になっていくか注目です!

そしてワルキューレリアルライブも楽しみだ!

スポンサーリンク

※ネタバレ注意! 「絶対LIVE!!!!!!」注目ポイント&答え合わせ

今回の映画の敵対勢力は?

【予想】
「激情のワルキューレ」では空気だったウィンダミアに次元兵器を落とした統合政府の過激派組織ではないかと予想。
同じく空気だったイプシロン財団の動きにも注目です。

【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想④】堕天使ちゃん(仮)考察1「堕天使ちゃんの正体は?」《TVシリーズにも伏線が?謎の新曲「Glow in the dark」や敵対勢力も考察!》
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

【答え】
レディMの打倒を掲げ決起した「ヘイムダル」という組織でした。
元統合軍の軍人イアン・クロムウェル(冒頭5分29秒に登場した大男の方)を中心人物です。
冒頭に登場のもう一人の人物はシドニー・ハントといいイプシロン財団の人で技術提供をしています。
概ね予想どおりの展開だったと言えるかと。
その目的はオーバーテクノロジーの利用を裏で制限するレディ・Mを打倒し、人類にテクノロジーを解放しろということでした。
(クロムウェルはクロムウェルで悲しい過去があり、オーバーテクノロジーを使えば救える命がたくさんあった。そしてそれに賛同する統合政府の人間もそれなりにいる模様でした。)

堕天使ちゃん(=ヤミクモ?)、ヤミキューレの正体は?

【予想】
堕天使ちゃん=ヤミクモでおそらく間違いなさそう。
星の歌い手のクローンの一人で半人半機械のハイブリッドヒューマンと予想しております。
「星の歌い手能力+シャロン・アップルの機能」てな感じ
また、CVはJUNNAちゃん+小清水さんと予想してます。

【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想④】堕天使ちゃん(仮)考察1「堕天使ちゃんの正体は?」《TVシリーズにも伏線が?謎の新曲「Glow in the dark」や敵対勢力も考察!》
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

また、ヤミキューレは堕天使ちゃんが全て制御している(1人5役)と予想しております。

【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想⑧】ヤミキューレ(Yami_Q_ray)考察
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

【答え】
「星の歌い手+シャロン」、「ヤミキューレ一人5役」はほぼドンピシャでした。
シャロンのシステムのコアを星の歌い手細胞にしたのが「セイレーンシステム」で、セイレーンシステムによって映し出されるヴァーチャロイドがヤミキューレということでした。
最初は双子とも言える星の歌い手である美雲の姿を模したものだけ(闇雲)だけでしたが、ワルキューレのデータを学習し、5人分のヴァーチャロイドを生成したのがヤミキューレというオチでした。1人ずつ「歌は〇〇」もあるので、お楽しみに!

謎バルキリーの正体は?その他敵機体は?

【予想】
「鳥の人能力+シャロン能力」プロトカルチャー技術+現代技術のハイブリッド機体と予想。

【マクロスΔ「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想⑥】堕天使ちゃん(仮)考察3「SIREN DELTA SYSTEM」考察
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

この機体、少なくとも6機いることが確定。

(【新曲:つらみ現在進行形】2021年10月8日(金)全国ロードショー 『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』 本予告 VF ver. より)

また、パック装備型も登場しております。特殊なピンポイントバリア(?)の描写も

(【新曲:つらみ現在進行形】2021年10月8日(金)全国ロードショー 『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』 本予告 VF ver. より)

(『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』予告/同時上映『劇場短編マクロスF 〜時の迷宮〜』“MACROSSΔ -ZETTAI LIVE!!!!!!” Trailer より)

果たしてその正体は・・・?

 

敵側の新型マクロス艦(?)新型ゴースト(?)も気になりますね〜

(【新曲:つらみ現在進行形】2021年10月8日(金)全国ロードショー 『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』 本予告 VF ver. より)

(『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』特報​ / MACROSSΔ -ZETTAI LIVE!!!!!! 1st Trailer より)


【答え】
謎バルキリーの機体名は「Sv-303」だそうな(冒頭5分29秒の英語アナウンス)
言われてみればファイター形態はともかくバルキリー形態とかマクロスゼロのSv-51にそっくりですね。
呼称は「ヴィヴァスヴァット」というそうです。パイロットなしの新型ゴーストで、セイレーンシステムで制御されます。また、ゴーストは無人ゆえの変態的な動きで厄介なのですが、さらにヤミキューレの歌でパワーアップするという恐ろしい性能で空中騎士団とΔ小隊を圧倒します。1機だけでもやっかいそうなこいつが物量で攻めてくる絶望感はヤバかったです・・・

敵の新型マクロス艦は「バトル・アストレア」という名称で、プロトカルチャー遺跡の力が反映されているそうな。

また、新型ゴーストは「スーパーゴースト」という名前で「Sv-303」に対抗するためにΔ小隊の修行用の練習相手役でした。
ラストにまさかのハヤテのカイロスプラスとリルドラケンみたいに合体します!

スポンサーリンク

Δ6の搭乗者は誰?ボーグが濃厚?

【予想】
公開直前10/5の最新予告でΔ6のノーズアートにウィンダミアの紋章が見られました。

(【新曲:つらみ現在進行形】2021年10月8日(金)全国ロードショー 『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』 本予告 VF ver. より)
多くの方の予想通りボーグの可能性が濃厚かと。

一応、キース様の可能性もありますが、キース様は別の機体に乗って登場と個人的に予想(後述)

ボーグといえば、トレーラー1での険しい表情も気になるところ。
果たしてその理由は?

(『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』特報​ / MACROSSΔ -ZETTAI LIVE!!!!!! 1st Trailer より)

【答え】
みなさん(?)の予想通りボーグでした!
ウィンダミアを守るため、機体も大破してしまったのでやむえなく(?)Δ小隊に加入します。
思わずクスッとなってしまう「オマージュセリフ」もあり、かわいいボーグ(?)も見られるのでぜひとも劇場で確かめてください!

ちなみに険しい表情はウィンダミアで地球人を歓迎しない暴徒を収めるための脅しの表情で、本編には大きく関わりのないシーンでしたとさ。

白騎士キース生存?謎のフード男の正体は?

【予想】
白騎士キース様であってほしい!(願望!)

(『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』特報​ / MACROSSΔ -ZETTAI LIVE!!!!!! 1st Trailer より)
トレーラー2に登場したウィンダミアマークの謎バルキリーに乗って参戦と予想。


(『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』予告/同時上映『劇場短編マクロスF 〜時の迷宮〜』“MACROSSΔ -ZETTAI LIVE!!!!!!” Trailer より)

また主人公を差し置いておいしいところを持っていくに違いない!(笑)

【答え】
謎バルキリーの模様はウィンダミアのマークではありませんでした(冒頭5分29秒より)。
さらにキース様の登場は残念ながらなく、フードの人物はヨハンという新キャラでした。
ウィンダミアの神官で、かつてハヤテの父ライトとともにプロトカルチャー遺跡から奪われた星の歌い手細胞を取り返すために活動してた仲間だったそうです。
ヘイルダムの襲撃からウィンダミアの人々を守るためにルンを使いすぎ、風に召されます。
彼の死がフレイアやハヤテたちに影響を与えます。割と前半に死んではしまいますが、今回のキーパーソンの一人と言っていいと思います。

ハインツの活躍がありそう?

【予想】
ヤミキューレとの対決が確定しており、前半はかませ適なポジションになりそうです。

しかし、キース様らしきフードの男から謎の杖を受け取り、後半に大きな活躍も見られそうです。


(『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』特報​ / MACROSSΔ -ZETTAI LIVE!!!!!! 1st Trailer より)

ワルキューレと協力してヤミキューレと戦うというアツい展開も期待しております!

【答え】
風の歌やシグルバレンスで善戦はするもののヘイルダムや闇雲のかませポジでした。
後半にも特に大きな出番がなく残念な結果に・・・。
ハインツ様ーーーー!!

天才マックスの活躍は?

【予想】
伝説の天才パイロット:マックスこと「マクシミリアン・ジーナス」の登場が確定!

(2021年10月8日(金)全国ロードショー 『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』 本予告 より)
しかも乗っている機体が最強機体とウワサされるYF-29(Δ時代ではVF-29?)

(2021年10月8日(金)全国ロードショー 『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』 本予告 より)
「最強×最強」であまりにチートなので、師匠ポジ&後方支援での出演と予想
トレーラー2でのハヤテとのカイロスプラスとの戦闘はΔ小隊の修行シーンなのでは?

マクロス7絡みの描写を個人的にはかなり期待してます!
マックス艦長ーーーー!!

【答え】
師匠ポジは当たりでしたが、やはりマックスはそれで収まる男ではありませんでした。
最終盤にはデュランダルで無双してくれるのでお見逃しなく!

そして初代マクロスそしてマクロス7絡みでエキセドルが登場!声を聞いた瞬間変な声が漏れそうになりました。

エキセドルとマックスのやりとり、そして最終盤で発するマックスのとあるセリフがかっこよすぎるのでぜひとも劇場で確かめてほしい!

レディMの正体は明かされる?

【予想】
TVシリーズからケイオスに協力する謎の存在「レディM」
メガロード1と関係する人物なのでは?ということはTVシリーズで示唆されてましたが、今回で正体が明らかになるのでしょうか?
ミンメイ、美沙あたりがよく噂されている名前ですが、果たして・・・?
個人的にはレディMの正体は「直接的には」明かされないと思ってます。
初代絡みなのでマックスあたりの口からそれらしい情報がほのめかされる程度かと予想。

【答え】
まさしくマックスから正体がほのめかされました。

レディ・MのMはメガロード1という意味が分かり、メガロード1は次元断層に囚われており、そこから通信のみでケイオスに助言を送る存在だということは明らかになりました。
敵組織ヘイムダルの目的はプロトカルチャーシステムを使ってメガロード1を次元断層から引っ張り出してそれを打倒することであり、メガロード1が何と登場します!
メガロード1から通信を送っている人物ははっきりと明かされませんでしたが、メガロード1登場時に「2人の人物のシルエット」が一瞬写りました。
左側の人物は艦長帽子をかぶっているように見え、右側の人物(左側より背が低い)は両手を窓についているように見えました。
メガロード1の艦長・・・といえば?そしてその隣にいる女性とおぼしきシルエット?
まさか・・・ね?

スポンサーリンク

6つ目の「!」の意味は?

【予想】
Δ6登場の示唆はほぼ確定
6人目のワルキューレ登場?はたまたハインツとのコラボ?まさかのフロンティア歌姫の参戦?
「!」の奇妙な形も気になるところ

※7/5追記【「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想③】ロゴ考察:6つ目の「!」の意味は?《新たな歌姫が登場・・・?》 
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

果たしてその意味は・・・?

【答え】
「!」の「下のルン」はΔ6ボーグ参戦ということは確定でいいと思います。

友人の考察ですが、しっくりきたので以下▼

「!」の下の点=「ワルキューレを支えるΔ小隊」(Δ小隊5人+ボーグのルン)
「!」の上側=ワルキューレ
6個目の「!」の上側が暗い部分と明るい部分に分かれているのは最終的に「堕天使ちゃん(闇属性)」が「天使ちゃん(光属性)」に変わる(後述)ことの示唆で、真ん中の明るいところだけ太いのは「堕天使ちゃん」がワルキューレ5人分の要素を取り入れているかつ棒が短めなのはまだ生まれたばかり

といった感じ。

「LIVE」の文字の切り込みや「L」だけ赤いのにもまだ意味がありそうで、映画を1度見終わってもまだまだ考察のしがいがあります笑。

ハヤテ×フレイア×ミラージュの三角関係は描かれる?

【予想】
残念ながら描かれなさそうな雰囲気です。
予告映像やキービジュからTVシリーズ同様、ハヤフレのカップリングはほぼ確定とみてよさそうです。

(2021年10月8日(金)全国ロードショー 『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』 本予告 より)

【「絶対LIVE!!!!!!」考察・展開予想②】キービジュアル第1弾を考察《三角関係・メッセージに込められた意味などを考察!》 
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

ミラージュはお祖父様マックスとの絡みに期待しましょう!

【答え】
三角関係は予想通り描かれず、TVシリーズ終盤のようなハヤテとフレイアの2人を応援するような立場になります。
また、マックスからは割と辛辣に「エースの才能はない」と突き放されますが、これをフォローするのが良き上司:アラド!
ミラージュの「リーダーの才能」(周りを支えることができる能力)を見出しΔ小隊隊長に抜擢し、ミラージュの隊長の才能が覚醒します!
戦闘以外でも一歩引いて周りをよく見て喧嘩の仲裁から恋愛模様までフォローするシーンが見られました。
ラストバトルで「自分の飛び方」を見つけたミラージュの活躍にも注目!

フレイアの生死は?ハッピーエンドで終わる?

【予想】
メタ的な視点にはなりますが、

・エンディングテーマが「ルンに花咲く恋もある」でハッピーな感じ
・フレイア役の鈴木みのりさんはじめ、関係者のみなさんの映画に対するつぶやきやコメントに悲壮感がなさげ

ということで、フレイアはおそらく生存すると思います。
結晶化が進んでるようで心配は心配なんですけどね・・・

(2021年10月8日(金)全国ロードショー 『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』 本予告 より)

コロナ禍のこんなご時世なので、観た人が前向きになれるようなハッピーな終わり方になると予想します。

【答え】
激しい戦いの中での命がけの歌でフレイアの結晶化はどんどん進行し、歌うことを禁じられるほどに悪化。
しかし、フレイアは「死ぬ」ためではなくワルキューレとして「生きる」ために歌うことを決意し、最終決戦のステージに立ちます。
フレイアを加え完全になったワルキューレの歌とΔ小隊の活躍でヘイルダムの打倒に成功するも、フレイアは倒れてしまいます。
はっきりとは描かれませんでしたが、新キャラ:ヨハンが風に召されたシーンや周りの悲しむ描写を見るに、フレイアは最終的に「風に召された」と考えるのが妥当かと。
しかし、ワルキューレの歌の影響を強く受けたセイレーンシステムの中身(星の歌い手細胞)が成長し、赤ちゃんが誕生します。さながら「堕天使ちゃん(闇属性)」が「天使ちゃん(光属性)」になった瞬間かと。この赤ちゃんは特にフレイアの歌の影響を強く受け、その頭にはルンが・・・!
ED後には天使ちゃん(仮)(CV:鈴木みのり)がちょっと成長してハヤテとポエム合戦(TV版最終話前にフレイアとやってたやつみたいなの)を交わします。

文面だけ見ると私の伝達能力不足だったりもあり、ただ「フレイアが死んだ」という事実のみが先行してしまい、はがゆいことろです。
もちろんフレイアが死んでしまうことは悲しいことですが、映画全体を見てもらうとこの結末というかフレイアの生き様は決してバッドエンドではないと言いますか。

マクロスF「サヨナラノツバサ」同様、賛否は分かれるとことではあるかと思いますが、「フレイアの死」ではなく、「フレイアがどう生きたか」、キービジュ第2弾のメッセージ「歌うことは生きること」というメッセージ、また、今回の映画のタイトル「絶対LIVE!!!!!!」の「LIVE」の「生きる」という意味にフォーカスしていただければ、ラストの印象も変わってくるのではないでしょうか?

みのりんごの熱演を劇場で肌で感じルンよ!

スポンサーリンク

※ネタバレ注意! 「絶対LIVE!!!!!!」その他みどころ

ワルキューレ&ヤミキューレのライブシーン

ウィンダミアの停戦記念ライブはいきなりすごかった!
曲の良さはもちろん3DCGのライブ演出が非常に豪華!まさかの3衣装切り替えだとぅ!?そしてイナバウアー!?
歌マクロスでの演出が楽しみだぜ!

そしてサプライズ登場のヤミキューレ!
曲めっさかっこいいわ!ワルキューレリボーンともどもサントラが楽しみでならない!

そして劇場版の新曲をガッツリやるであろうライブに絶対参加したーい!!

ワルキューレリボーン、レビュー▼

【CDレビュー・感想・まとめ】ワルキューレ待望の3rdアルバム「Walküre Reborn!」が10/13に発売!!《デカルチャーを体現し続けていく、それがワルキューレだ!!!!!》
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

戦闘シーン

ヤバすぎです!(語彙力・・・)
もはやすごすぎてよく分かりません笑。

ワルキューレ、ヤミキューレの歌で戦闘も物語もいい感じに盛り上がってますよ〜

新機体カイロスプラス、マックスのYF-29、敵ゴーストなどなどの大迫力の戦闘シーンはやっぱり映画館で見てほしい!

アラドがまさかの・・・?

艦長に就任します(マジ)。

「りんごのうた=ALIVE~祈りの唄~」と「ルン花」

物語の大きなキーになる2曲なので、この2曲は要チェック・・・!

のぞみるの名前がキャスト以外でエンディングのクレジットに・・・?

マキナの中の人のぞみること西田望見さんがとあることで劇中に関わっております。
エンディングのクレジットでぜひお確かめを。

ハヤテがちゃんと主人公!

マクロス伝統?でテレビシリーズで影の薄かった主人公が劇場版ではちゃんと主人公らしくなる現象笑。
例に漏れず今回のハヤテもそんな感じで、人間ドラマ的にも戦闘面でも主人公らしさを見せてくれました。
激情のワルキューレで拾われなかったお父さんライト絡みの話や、フレイアとの恋愛模様などなど。ハヤフレ絡みはもう何というか色々とくるシーン多かったですね。
そりゃみのりちゃんこれ抱いて眠りたくなるわ笑

戦闘面でもサヨツバよろしくフレイアの歌ブーストでオーバーロード覚醒で大活躍!
覚醒したハヤテのインメルマンダンスから目を離すな!

マクロス劇場版お約束(?)のサービスシーンは?

随所に散りばめられる形ではありますが、あったかと。

マクロスファンならニヤリとする過去作のオマージュの数々

過去のマクロス作品を知らなくても楽しめますが、過去作を知っているとより楽しめるニヤリとしてしまうシーンが多数散りばめられておりますよ!

※ネタバレ注意! 「絶対LIVE!!!!!!」ストーリー・展開ざっくり

【予想】
・堕天使ちゃんなど謎の敵勢力のチラ見せのプロローグ(CV:JUNNAちゃんのモノローグでまず驚かせに来る)

・ウィンダミアでの停戦記念ライブ(唇の凍傷→未来はオンナのためにある)

・謎の敵襲来(ここまでが冒頭5分29秒)、Δ小隊&ウィンダミア勢ボロ負け。ワルキューレとハインツもヤミキューレに敗れる

・撤退して別惑星に身を隠しつつ反撃のためにプロトカルチャー遺跡でフォールドクォーツなどをゲット&敵の情報を収集。

・遺跡でゲットしたフォールドクォーツでカイロスプラス完成!(マキナのメカニックの腕が久々に披露?)

・決戦に向けケイオス別支部からの援軍と合流(マックス登場&Δ小隊の修行)

・ボーグ駆るΔ6も登場し、反撃開始!ハヤテ&フレイアも共鳴で覚醒し、敵を圧倒して今度は退ける!しかし、フレイアの結晶化進行

・ハヤテとフレイアの恋愛模様。お互いの気持を伝え合う&たとえこれが最後になってもフレイアの命がけの歌にハヤテも応えると約束

・最終決戦(アーマードパック登場、ハインツ覚醒、白騎士登場などなど)

・最終決戦は「絶対LIVE!!!!!!!」メドレーで歌も戦闘も超盛り上がる!

・ハインツの杖や歌の謎パワーでフレイア含めウィンダミア人が結晶化を克服。ヤミキューレとも何やかんやで歌で心を通わせることになる

・ハヤテとフレイアが愛のKISSで最果てへLINK他エピローグ→「ルン花」でハッピーに締め

【答え】
・堕天使ちゃんなど謎の敵勢力のチラ見せのプロローグ
(敵マクロス艦と敵新キャラ?2人と堕天使ちゃん=ヤミクモが登場。謎バルキリーもお目見え)

・ウィンダミアでの停戦記念ライブ開始
(ライブ記念にドラケン&ジクフリの飛行パフォーマンスあり。ハヤテとボーグが踊ってやがる。ワルキューレのライブはじまるよーってところで5分29秒)

・唇の凍傷3DCGライブシーン!(衣装3種類の豪華ライブ!スケートショーもやるよ!要注目!)

・フレイアの里帰り
(ワルキューレメンバーのほっこりシーンあり。りんご畑でハヤテとフレイアがいい感じに。りんごの木はフレイアの先祖たちが植えた苗木が育っていることなどを語らう。フレイアのりんごのうた←物語のキーとなる重要な歌でした。ハヤテからフレイアへ告白)

・敵組織ヘイルダムの襲来→ウィンダミア勢&ケイオスボロ負け。りんご畑も焼け落ちてしまうが、ハヤテがフレイアのおばあちゃんの木の実を一つだけ拾っており、その種をフレイアへ渡す。

・ワルキューレの歌の力で少し持ち直したところにケイオス別支部の援軍(マックスが艦長のマクロスギガシオン登場)→撤退

・フレイアの村を守るため無茶したヨハンが風に召される→ハヤテの父ライトの話もここで、ヨハンは最後にフレイアに命の使い方を考えるよう助言

・マクロスギガシオン、隠れ家となる拠点に身を隠す&反撃のための準備開始(敵の目的やレディMの正体に関する話も)

TVシリーズ以来?のマキレイのメカニックの腕を発揮、カイロスプラス作成!ボーグもΔ小隊へ加入!

・修行パート(スーパーゴーストを練習相手にカイロスプラスの実践演習。マックスも参加し、Δ小隊をボコボコにw)

・避難船にまぎれて隠れ家に入り込んだ敵スパイの襲撃。マックスをかばってアラド負傷。敵マクロスも隠れ家をキャッチし、隠れ家へ襲撃

・ワルキューレの歌をセイレーンシステムが学習し、ヴァーチャロイド:ヤミキューレ爆誕!

・劣勢になるもフレイアの歌でハヤテが感覚拡張し(TVシリーズ後半の暴走状態に近い感じ)、敵ゴーストを圧倒するも無茶をしたフレイアは結晶化が進み倒れてしまう。ギガシオンを使って撤退

・マックスのコネでケイオスの別部隊と合流。敵のスキを付き反攻作戦を実行。決戦の部隊はメッサー とカナメのファーストコンタクトの地・アルブヘイム(カナメとメッサーの回想シーンや、後の決戦時にジラフブルースを歌う際カナメメインでメッサーバングルをつけている描写などもあり)

・フレイアは前回の無茶で結晶化が進み出撃停止を命じられる。作戦開始前にフレイアと歌えないことを悲しみ涙を流す美雲や予告映像のハヤテとフレイアが抱き合うサヨツバオマージュシーンなどもあり。

・ヘイルダムとの最終決戦。フレイアなしでの戦闘で劣勢に立たせられるもフレイアが「生きる」ために歌うことを選び5人のワルキューレで反撃開始!

ワルキューレとヤミキューレの歌合戦、ミラージュの隊長覚醒、かっこいいマックス無双、ハヤテのオーバーロード覚醒、メガロード1チラッと登場、ルン花(物理)、みんなでた歌うALIVE祈りの歌などなど見どころ満載!
絶対ライブメドレーをバックに繰り広げられる最終決戦はまさにマクロスシリーズのクライマックスって感じでこれは映画館で見てほしい!

分が悪くなったとし、セイレーンのデータのみ入手してトンズラしようとしたイプシロン財団のシドニーはヘイルダムリーダーのクロムウェルに撃ち殺される。クロムウェルは最終的にマクロス艦の爆発とともに死亡したと思われる。

セイレーンシステム内の星の歌い手細胞はワルキューレの歌で心通わせる。それを察してかハヤテが爆発する敵マクロス艦からセイレーンシステムのみを持ち帰ってくる。

セイレーンシステムの中から星の歌い手細胞が成長した赤ん坊(天使ちゃん(仮))が取り出される。フレイアの影響を強く受けたせいかその頭にはフレイアと同じ形のルンが

フレイアはもう結晶化が全身に広がり、最後の時をハヤテの腕の中で。ハヤテとのキスシーンも。
フレイアが直接風に召されるシーンはなかったが・・・
フレイアへの鎮魂歌のように他のワルキューレメンバーが「宇宙(そら)のかけら」を歌い(歌の演技も必聴!)、エンディングへ

エンディング曲は途中から「ルン花」に切り替わる(バックには激情のワルキューレ、絶対ライブのダイジェスト画像)

エンディング後に天使ちゃん(仮)CV:鈴木みのりとハヤテがインメルマンポエムを繰り広げる(フレイアと同じような感じでポエム合戦)場面で終了。
ラストはTVシリーズを知っていると感慨深いセリフも。
バックにはフレイアに渡したおばあちゃんの種が育ったと思われるりんごの木が花をつけている。

だいぶ長くなった〜!!!!!!!
盛りだくさんすぎてヤヴァイすわ。

見終わっての感想

ひとまず大まかな感想

枝葉の部分もいちいち内容が濃くて語れてしまうのですが、

人にはみな各々の「絶対LIVE(生き方)」がある!
そして、その「絶対LIVE」は誰かの中にずっと生き続けていくし、つながっていく!

という部分が一本芯を通して直球火の玉ストレートで伝わってきました!

そして、

この絶対ライブでTVシリーズから始まったマクロスΔという物語が集大成(完成)を迎え、フレイアはこの映画で真のマクロスヒロインに昇華されたな

ということも強く感じました。

最後のシーンについての捉え方

色々書きたいことはありますが、最後のあのシーンだけは大事なとこなので伝えておきたいと思います。

最後に登場した「あの子」はフレイアの生まれ変わりなの?

という疑問を持った方もいると思いますが、

「あの子」はフレイアではない

と断言いたします。

ラストシーンのポエム合戦で2人のこんなやりとりが、

ハヤテ「フレイアは歌う」
あの子「あたちもうたう」

ね?あの子はフレイアではないんです。

・・・しかし、あの子の額のルンそして声帯(CV鈴木みのり)間違いなくフレイアから受け継いだものです。バックでフレイアにハヤテが渡した種が育ったと思われるりんごの木が花をつけているのもそれを裏付けている描写かと。
たとえ風に召されてもフレイアのウィンダミア魂は「あの子」だったり、「ワルキューレ」だったりにちゃんとつながっているし、生きているんです!
ハヤテだって「フレイアは歌ったではなく「フレイアは歌うって言ってますよね?

そして、私やみなさんの中でもフレイアはちゃんと生きているし、歌ってはいませんか?

案外「フレイアは歌う」は本当にそのままの意味で普通に生きている可能性だってあります。明確な死亡描写はしませんでしたし
まあ正直台無し感丸出しですが、ご都合主義的プロトカルチャーパワーで奇跡の復活をさせてくださってもいいんですよ、河森監督?

まだまだ語りたいので別記事作ります!

細かい感想記事や考察はまた別でお届けしようと思います。
初日も友人と5〜6時間語りつくし、2回目試聴後もまたラインでアツくやりとりしてる最中とい始末なんで笑。
テーマや人物別に2〜3記事くらい書けるかも。
マックスのこととか、ワルキューレのこととか、Δ小隊のこととか、敵のこととか・・・
絶対ライブはマジで濃いな〜

感想・考察① マックス登場の意味▼

【※ネタバレ注意!!】マクロスΔ劇場新作「絶対LIVE!!!!!!」感想・考察① マックス登場の意味は?《ファンサではない。ただの○○だ!》
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

感想・考察② キービジュ第1弾で振り返る絶ライのテーマ▼

【※ネタバレ注意!!】マクロスΔ劇場新作「絶対LIVE!!!!!!」感想・考察②  キービジュアル第1弾から振り返る「絶対LIVE!!!!!!」のテーマ《思いの詰まった渾身の1枚!》
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

感想・考察③ ハヤテ▼

【※ネタバレ注意!!】マクロスΔ劇場新作「絶対LIVE!!!!!!」感想・考察③  ハヤテについて《あいつ、主人公してやがる!いい感じだ!》
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

感想・考察④ フレイアとラストシーン▼

【※ネタバレ注意!!】マクロスΔ劇場新作「絶対LIVE!!!!!!」感想・考察④ フレイアについて《絶対ライブで真のマクロスヒロインへ・・・!》
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

※ネタバレ注意! マクロスF「時の迷宮」ネタバレ&感想

マクロスF新作短編「時の迷宮」のネタバレ&感想はこちら▼

※ネタバレ注意!!(10/10更新)【アルトとシェリルが帰ってくる!?】マクロスF新作劇場短編「時の迷宮」ネタバレ&感想 
※スマートフォンなどでご覧の場合、各種リンクをクリックしてもページに移動できない場合はページを更新してみてください。 みなさん、おつマクで...

まとめ

待望のマクロスΔ完全新作劇場版がいよいよ公開・・・!
発表からずいぶん待たされたものだよ・・・

【とんでもない新発表が・・・!!】ワルキューレ「扇情のプレミアムライブイベント」@豊洲PIT レポート&感想まとめ《ツイッターからみなさんの声を拾ってみた》
みなさん、こんばんワルキューレ! いよいよ、9/23に豊洲PITにてワルキューレの「扇情のプレミアムライブイベント」が開催!! ...

2ndライブで終わりかと思ったマクロスΔがワルキューレの歌の力でここまできたと思うと感慨深いものがありますね。
これで一区切りになるであろうマクロスΔの結末、しかと見届けたいと思います!
劇中でのワルキューレの活躍にも期待大だぜ!

※10/11追記
とても長い記事でしたが、訪れて読んでいただき、ありがとうございました。

映画を見ずにこの記事だけで内容を知ったあなたはまだ「傍観者」です。

アーティストさんのライブイベントのレポート記事だけ見て「ライブに行った」と言えますでしょうか?

どうかこのヤックデカルチャーを劇場で実際に感じて「当事者」になっていただけることを心から希望します。

マクロスΔ完全新作劇場版「絶対LIVE!!!!!!」から目を離すな!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする